スポンサーリンク

圏央道はともかく、上尾道路がどうなったか気になってるアナタへ。

2015年11月30日 22:26

20151128-21.jpg


今年の近隣10大ニュースを挙げろと言われたら「圏央道開通」はもちろんですが、忘れてはならないのが「マインリニューアルオープン」ですよね。正直なところマインにはあまり用がなくて、3階にできた本屋さん、丸善にちょいちょい足を運んでおります。無類の本屋さん好きは親父から受け継がれたDNAに刻まれていたようで、本屋に行くと2〜3時間はあっという間に過ぎてしまいます。マインの本屋さんで困るのは駐車場が有料だということ。1時間までは無料ですが、本屋で過ごす1時間なんて、トイレで大きい方の用をたすくらいのイメージじゃないですか。まあ、本屋に行っても毎回本を買うと言うわけでもなく、ネットで気になった本をパラパラと中を確認して、9割5分興味が無かったり、想像と違った本だったりするのでほとんど買わないのですが、それでもたくさんの本をパラパラしていれば2〜3冊は欲しくなってしまうわけで。

で、先日、5~6000円分の書籍を購入して、駐車券を出したら、1階のサービスカウンターに行ってくださいとのこと。さすがマインだぜって思いました。本屋に来たくて、わざわざ3階の駐車場に停めたのにね。


で、丸善グループ?が頑張ってるネットショップサイト「honto.jp」っていうのがあるんですけど、ポイントカードもあって、本を買うと1%くらいのポイントがつくのね。東京駅oazoの丸善でさんざん購入しているのにこんなカードくれた試しが無いわけで、いままでどんだけポイント捨ててたんだろうってちょっとハラたちましたが、カードは持たない主義ですが、ポイントアプリもあるようなので登録したところ、ネットショップで使える500円分クーポンがメールで送られてきたので試しに購入してみたんですが、その梱包がなかなか極めていたのでご紹介しますね。

20151130.jpg

クロネコヤマトのメール便で届くのですが、専用の手提げビニール袋の中に、
ボール紙のhonto封筒の中に、透明ビニール袋(セロテープでキッチリ)の中に本が入っていました。
(手提げビニールがクシャクシャなのは、私が丸めて一度捨ててしまったから)

懇切丁寧な梱包でAmazonに差を付けたいという気持ちは痛いほどわかるのですが、
なんだろう、コレジャナイ感がハンパないです。



ということで、hontoの梱包よりも気になる上尾道路を、狐塚こんこん橋から眺めてきました。
[圏央道はともかく、上尾道路がどうなったか気になってるアナタへ。]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

開通1ヶ月後の圏央道周辺道路の整備進捗状況

2015年11月29日 17:56

20151128-05.jpg

FC2ブログの簡単なカスタマイズをやったりもしているわけですが、LightBoxを仕込むこともできるんですよね。ということで圏央道ブログでも実験的に設置してみましたのです。
スマホがーって騒がれ始めた頃に、らじえいとさんがレティーナ対応を頑張っていらっしゃったので私もやらないわけにはいかないだろうということで、密かに画像をレティーナ対応させていたことに気がついた人はどれくらいいるのかわかりませんが、せっかく表示サイズ×2の画像をアップロードしているのだから、通常モニタであれば拡大表示できるようにしてしまおう、というのが今回の狙いです。

あと、記事の長ったらしい文章を読みたくないぜ!っていう人は画像だけクリックで確認することもできますのでぜひ画像クリックでお楽しみくださいませ。

ということで、圏央道開通直前1ヶ月は怒涛の勢いで工事が進みましたが、開通後はというとマッタリのんびり、ダラダラと工事が進んでいるように感じられるのは私だけでしょうか。。。

二ツ家の交差点は、ようやく、ようやく交差点がらしくなってきたところですが、未だに旧道とウネウネした道が17号へと続いています。
[開通1ヶ月後の圏央道周辺道路の整備進捗状況]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

開通1ヶ月が経過した桶川加納インターチェンジの現状と問題点

2015年11月28日 13:11

20151128-35.jpg


最近セブンカフェのアイスコーヒーを飲むことが増えたんですが、店舗によって清掃のレベルが違いすぎてゲンナリするっていうか、珈琲買う前にまずマシンの汚れ具合を確認するクセがついたクルクルですみなさまご無沙汰しておりますクルクルです。

セブンカフェが登場した当時はマシンの「L」と「R」のボタンがLeftとRightが逆でLargeとRegularととっても紛らわしくて各店舗頭を悩ませていたようですが、利用スルようになって気になるのは運用方法っていうか、各店舗ごとに清掃基準がマチマチっていうところがコンビニっぽくて良いですよね。とっても綺麗に掃除されている店舗もあれば、豆を入れる場所の周囲に豆が散乱しているほか、ホコリがたんまり積もっていたりもします。ああ、私の場合特に上からの眺めが気になってしまうんです。

あとは珈琲を抽出するトレイ周りとか、ミルクやガムシロを入れる手前の台だったり、ゴミ箱だったり、とにかくセルフサービスって諸刃の剣だったりしますね。サービスの手間はかからないけれども、掃除までセルフでやってはくれないということに気付いたのではないでしょうか。ガムシロやミルクを大量に持ち帰られる店舗もあるらしく、購入時に必要な個数を聞かれて手渡しされる店舗もありました。苦肉の策なんでしょう。オペレーションを減らすはずが、かえって手間がかかるという謎のサービスだったりもしますが、ある程度は諦めている店舗が多いのも現状でしょう。あと、アイスコーヒーの残った氷の処分方法にも困ります。そのままゴミ箱に入れるのは気が引けるし、対応の良い店舗では飲み残し用のバケツを屋内や屋外に用意しているところもあります。このあたりって本部でどうにかすれば良いのに・・・って思ってしまうのですが、さすがにカシワさんはそこまで考えが回らなかったようです。知らないけど。いい感じに改善してくれると嬉しいなぁと思う今日このごろです。

ということで圏央道、桶川加納インターチェンジが開通してもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが、そろそろ圏央道や周辺の主要道路の交通量の発表されるんじゃないかと思います。どうなったのか気になりますね。

トップの写真は、天気が良かったので夕暮れ時にバルブ撮影したものですが、交通量が少なくて困りました。あと、寒くて。まだ帰宅ラッシュ前だったということもありますが、5〜6台連なって来たと思ったらパタッと来なくなったり、信号の接続も悪いのかな?と思ったりもします。
もうすこし圏央道へ乗り入れてくれるクルマが多いと、写真にも赤いテールランプが綺麗に写るんですけどね(笑

日中はどんな感じだったかというと、
[開通1ヶ月が経過した桶川加納インターチェンジの現状と問題点]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


最新記事