スポンサーリンク

上尾道路の開通はリオデジャネイロ五輪までに間に合うのか。

2016年01月26日 11:35

20160126-17.jpg


タイトルにオリンピックとか入れてみたのは、昨夜サッカーの日本代表がイラクに勝って出場を決めたっていうニュースがあったから思い出したんですが、今年はオリンピックなんですね。ちょうどロンドン五輪の時ににパリをふらふらしていたので、あれからもう4年も経つのか・・・と思うとなんだか感慨深いです。

そんなことはさておき、8年モノの炊飯器がたぶん壊れました。炊飯中にガーーーーーーーっと、モーター?の異音がしていたのでコンセント抜きました。まあ、ぼちぼち寿命でしょうかね。トースターも限界を迎えているので買い換えようと思いますが、最近の炊飯器は値段の幅がありすぎて困ります。数千円から十数万円まで、ナニガチガウンデスカ。
美味しいお米が、フツウに美味しく食べられればワタシはそれで満足なんです。美味しく炊ける炊飯器は幾らくらいなんでしょうか。勝手なイメージですが、こういう曲線を描いているんじゃないかと思っていたりします。

20160126-19.jpeg


ご飯が食べられないものはまず製品として成り立たないのであり得ませんが、フツウに食べられるものは1万円以下でも存在しますよね。っていうか、昔はこんな感じだったわけで。それから、圧力だとか、釜にこだわった炊飯器が2〜3万円でしょうか。そこから先は素材レベルの話になってきていて、もうそれこそお米マイスタークラスの方でないと判別は無理なんじゃないでしょうか。むしろ、金額によるプラシーボ効果が絶大なんじゃないかと。

また、こういう商品の場合判断を難しくさせている要因がいくつかあって、

・食べ比べができない→どれだけ美味しいのかわからない
・高い→美味しいお米が炊けるに違いない!
・毎日使うものだから→高価な商品を選択
・数年に一度しか買わないものだから→高価な商品を選択
・高い買い物だから→量販店の保険に入っておこう

その結果、高いものを高く買ってしまうことになるんじゃないかと思うんですね。
まあ、金銭的に余裕のある方は、経済を回すためにも、また、普及型商品ラインナップの底上げにもなりますので、ガンガン高額商品を購入していただきたいと切に願うわけですが、ワタシはおそらく2万円程度のちょっと良いレベルの炊飯器を購入すると思います。それにしてもヨドバシの家電は高いな・・・

ということで、上尾道路に沿って蛇行しながらウロウロしてきました。
[上尾道路の開通はリオデジャネイロ五輪までに間に合うのか。]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

さっそく雪で通行止めになった圏央道・桶川加納インターチェンジ。

2016年01月18日 10:54

20160118_1.jpg

あけましておめでとうございます。

今シーズン、スタッドレスタイヤを新調しまして。
別にスノボだとか雪山が好きだとかそういうわけじゃないんですけどね、備えあれば憂いなしっていうじゃないですか。極度の心配性なもので。

以前はPIRELLIの「ICE CONTROL」だったんですが、
あの大雪の日にも問題なかったので今回もピレリの新製品、
「ICE ASIMMETRICO」にしたんですね。

で、まあちょうど雪が降りましたのでレビューを、、、と思ったんですが
雨が降りだしてすでにベチャベチャのシャーベット状態に。。。
滑る滑る。そりゃそうか。
アタリマエですが、降り積もった雪の方がしっかりグリップしてくれました。
こうなってしまうと、やはりチェーンが必要ですな。

雪の日の運転はくれぐれもお気をつけて。

ということで、案の定というか、全線通行止めとなった圏央道ですが、
恒例となった「インターチェンジ雪景色」桶川加納インター編です。



20160118_2.jpg



あのね、寒くてね、雨が冷たくてね、傘がおちょこになるしね、もうね、無理。
通行止めの電光掲示板も撮りたかったけど、帰りましたわ。


明朝はカリッカリに凍ると思うので、ホント、気をつけてくださいね。。。
寒いので本日は以上です!




圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


最新記事