スポンサーリンク

圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

2009年11月19日 14:19

IMG_9177.jpg

集中力が途切れると、気分転換が必要ですよね。そんなときみなさんはどんなコトをされますか?
ワタシの場合、気が向くと洗うモノが無くなるまで1日3回洗濯してみたり、朝食の食器を洗ってみたり。
そう、さっき食器を洗ってたんですよ。

食器がキレイになる。

まな板の黒ずみが気になり

シンクの水アカが気になりだす。

スポンジでこする。

あっという間に1時間経過。

結果:手がふやけた。


というどうでもイイコトが幸せに思える毎日を過ごしていますが、
上日出谷に流れる江川周辺にはオオタカという絶滅危惧種が生息しているそうなんですが、
wikipediaによると、
飛翔能力が高く、中小型の鳥類や小型哺乳類などを捕食する里山の猛禽類。食物連鎖の頂点に位置するため、生態系の自然が健全でないと生息できない。飛行速度は水平飛行時で時速80km、急降下時には時速130kmにも達する。

簡単にいっちゃえば、いじめっ子的存在。

人間の社会では良くないことだけれども、自然の摂理の中では無くてはならない存在となる。

んで、圏央道とオオタカの関わりについてちょっと調べていたら、
聞いたこと無い肩書きを見つけました。
どんな人か分かりますか?


1. ナチュラリスト
2. コンサーベイショニスト
3. プロテクショニスト



スポンサーリンク



1のナチュラリストは、
1) 自然愛好家、自然観察、自然保護に関心を持つ人
2) 裸体主義者、ヌーディスト

という2通りの意味合いがあるものの、日本では多くの場合前者の意で使われ、
某氏によれば、ナチュラリストと称し、河原でバーベキューしてゴミを捨てて帰るという
本末転倒な輩もいるとかいないとか。
自然に興味があるけど、本気(マヂ)じゃない。
「自給自足って良いよね~」と、テレビの特輯を見て夢を見るが、
携帯電話を家に忘れると落ち着かないタイプ。



2のコンサーベイショニスト
が全くもって意味不明。
まず、コンサベーションっていうのが、保全・保管という様な意味だそうで、
自然保護活動家のことだそうです。世界的には容易に意味が通じるとか。

日本で最初にコンサーベイショニストを名乗った方によると、
「自然も大事だけど道路も大事。どうしたら自然を壊さないでよい道路ができるだろうか」を考えようとします。もう少しいえば、人間だけが得をするのではなく、そこに住む動物にも得になるような自然開発・自然利用の方法を考え、コーディネイトするのがボクの仕事。

だそうです。

3番目のプロテクショニストは、
頭の固い、融通の利かない自然保護活動家

たまに道路建設地に大反対看板を掲げている方がいらっしゃいますが、
アナタの食べているその○○、着ている衣服、住居、
一切の自然を壊していない、影響がないと言い切れますか?

と問いたくなる時もあったり無かったり。

ということで、3つの肩書きの謎が解けたところで圏央道の進捗はこんな感じ。

IMG_9178.jpg

IMG_9180.jpg

ここから下3枚の写真の箇所は、足場で枠板を固定し、コンクリートを流し込んで固める
とんでもなく手間のかかる工法でじっくりやってた場所です。
IMG_9181.jpg

足場解体中。
IMG_9183.jpg

裏側を覗くと、キレイに仕上がっています。
IMG_9185.jpg


ということで、ワタシも肩書を考えようと思います。



その肩書を見たら思わずググっちゃう、みたいな。

その肩書でググったらオレが最上位、みたいな。






マジメに。

関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 桶民

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    え~といい名前が思いつかないんですが、圏央道の建設を観察して克明にレポートすることに関してはクルクルさんが先駆者だと思います。やがて各地の公共工事の経過ブログが立って「最近こういうのがはやってるけど誰が最初にやり始めたんだ?」ってことになって調べてみたら桶川ICのクルクルって人だ!ってなるかと。

    ところでオオタカがいる=オオタカの餌になる小動物がたくさんいるってことです。小動物が減ると餌がなくなり、オオタカも消えます。
    逆にオオタカが消えると小動物が捕食されることがなくなり大量発生し、昆虫やら畑の作物やらを彼らが食い荒らします。

  2. ほげ

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    まあ、実は猛禽類はカラスも捕食するんですね。荒川沿いの榎本牧場近くでカラスに襲いかかるオオタカを目撃。まさに一撃必殺で、ひとたまりもありませんでした。

    つまり、人里近くでも十分餌はあるわけです。

    江川については、以下の大宮国道のオフィシャルサイトでもわかる通り、希少植物の方が大問題で、オオタカは実はあまり問題にはなっていないような気配ですね。

    http://www.ktr.mlit.go.jp/oomiya/02sigoto/17/ageo04.htm

  3. クルクル

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    >桶民さん、

    >やがて各地の公共工事の経過ブログが~  ←無いと思います!(笑

    というか、こういうものの先駆け的サイトは実際にはあるわけで、
    http://tohazugatali.iza-yoi.net/kenodo/kenodo_sai.html
    とか
    http://highway.s76.xrea.com/machido/index.htm
    とか。

    シーズンごとだとちょっと進捗がありすぎちゃうので、
    週1くらいに掘り下げたのがこのブログだったりします。
    掘り下げるどころか、横穴が多すぎですけどね。

    >ほげさん

    カラス食べてくれるってなんだか有り難い気がします。

    それと、リンク先の資料を見ていてわかったんですが、
    江川で問題になっている箇所は上尾道路と交わる部分だったんですね。
    江川流域全体を指しているのかと思っていました。

  4. OK江川

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    ひさびさです。
    大丈夫です、クルクルさんのが
    一番読みやすいです(00)

    【ほめすぎ】。。。。。。。

  5. マイティー

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    予算削減、および用地買収の遅れにより、桶川北本IC-菖蒲白岡IC間と
    久喜白岡JCT-五霞IC間の開通が、現計画の2012年度から1年以上遅れる見通しのようです。
    桶川北本IC-旧中仙道あたりまでは順調のように見えますが、その先はそうでもないんですかね?

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20091128/CK2009112802000100.html

  6. クルクル

    Re: 圏央道は上日出谷地区もズンズンとつながり始めた。

    >マイティーさん、こんばんは。

    なんだか雲行きがアヤシイニュースですねぇ・・・
    中山道の周辺は用地買収が済んでいそうでいなそうな部分もあったり、
    コカコーラ周辺(17号と交差するあたり)は依然手つかずだったりもします。
    ただ、桶川高校入り口あたりではポツポツと立ち退いている民家もあったりします。

    なんとも微妙な空気です。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事