スポンサーリンク

川田谷高架橋をまたぐ橋の基礎杭工事が完了した様子

2009年12月16日 00:03

20091215-1.jpg

みなさんは昨日のふたご座流星群、ご覧になりましたか?
夜中の12時くらいがピークだっていうもんだから、
気合い入れて22時過ぎに、鳩山町にある大東文化大学近くの物見山ってところまで
行ってきたんですが、怖すぎて物見山展望台には行けず
おまけに展望台には街灯がついていて明るくて意味がなく、
ちょっと下ったところにある歩道橋の上で眺めていたんですが、
それでも歩道橋の明かりがまぶしくて集中できない。

ということで場所を変えて
暗いところ→天文台→地球観測センターなら暗い?
という発想で、JAXA(宇宙航空研究開発機構) 地球観測センターに行ってみました。

えーと、結果から申し上げますと、
すでに閉館しているため、入れない(と思う)。
門は守衛さんがいらっしゃるようですし、駐車場はやっぱり街灯がついているし。
ということで、途中の道路っぱたに車を停めてみていたんですが、

まあ、いくつかの流れ星は見えました。


一番良好な観測ポイントはですね、


荒川★土手(圏央道のすぐ脇)

だったということですよ。
灯台元暗しですね。


ということで、星も観測できて、言うこと無しな圏央道なんですが、
川田谷高架橋は、あの大型クレーンがせっせと働いておりました。

上記写真の右上にいる作業員の方は、吊り上げた部材についたロープをたぐりよせています。

全体図はこんな具合です。



スポンサーリンク


20091215-2.jpg

もうすぐつながりますね!


で、一方こちらはこの高架橋をまたぐ橋を造っているところ。

地中深く打ち込まれた基礎杭のアタマが見えています。
20091215-3.jpg

でもなんで?
工事フェンスが張り巡らしてあるのに
現場が中が丸見え?
っていう疑問にお答えしましょう!

(だれも疑問におもわねーよ!というつっこみはナシで)

ちょっと離れると・・・

20091215-4.jpg


もうちょっと離れてみると・・・


20091215-5.jpg


そうなんですー、一部分だけ、フェンスが透明なんですね。
このフェンス、どういうものかと思ってちょっと調べてみました。

名前は、

クリアフェンスA型

というらしく、

鈴東株式会社か、
タキロン株式会社っていうところが
製造か販売してるみたいです。

もうちょっと調べると、結構古いですがグッドデザイン賞も受賞しているみたいです。

グッドデザイン賞って聞いたことありますかね?
旧通商産業省(現経済産業省)が主催で
「デザインを通じて生活の質的向上と産業の高度化を図ること」を目的として
制定されました。
しかーし、
「Gマーク」は行政改革の一環として「民営化」され、日本産業デザイン振興会が主催する「グッドデザイン賞」として再スタート
(http://www.g-mark.org/archive/history.htmlより引用)


(どこまでかはワカリマセンが)民営化されたことで、
・お金を積めば受賞できる
・JIDAの息がかかった団体、デザイナーに依頼すれば受賞できる

などという都市伝説も生まれました。(信じるか信じないかはアナタ次第)

ワタシも以前いた会社の業務で出品したことがあったのですが、とにかくカネがかかります。
まあ、審査料金とか、ビッグサイト借りて出品するので有る程度宣伝広告費と考えれば妥当かもしれませんが、
いろいろ制限がある上に、来場者はデザイン関係者(学生等含む)が大多数なわけで、
その宣伝効果は薄いと考えざるを得ません。

しかも、一番驚いたのは、受賞したとしても、「G」マークのシールを製品に貼る場合、
そのシールを主催者から購入しなくてはならなかったのです。

コレは一押しのグッドなデザインですよん!なんて、
まさに「自慰マーク」としか言いようがありません。

最近では工業デザイン分野だけにとどまらず、建築やデジタル分野へも広がり、
有名なところではモエレ沼公園など、規模が大きくなりすぎていて
審査基準を探すのが大変な状況。審査委員好みなのかな?とも思います。

グッドデザイン賞よりもドイツのiF取得した方が良いような気がするのは気のせいでしょうか。

注1)
ワタシが出品手続きをした製品は落選しまして、正直ほっとしました。
(アレが受賞していたらそれこそGマークの品位を疑います)
その製品は、工業デザインとしては成り立っていない部分が多かったものですから、
ワタシが審査員だったらマチガイナクはずしています。

注2)
もちろんグッドデザイン賞を受賞されている製品の中には、ワタシもすばらしいと思う製品が
たくさんあります。全てを否定しているわけではありません。
ただ、そのシチュエーションや価格設定等、デザインを一つの物差しで測ること自体が
難しいのではないかと思うところに無理があるような気がしてならないわけです。

例:モエレ沼公園とグッドデザイン賞を結びつけることに無理がある!?

じゃあ、良いデザインって何よ?っていう話になると
3万ページくらい熱く語らなきゃならないので辞めます。



グッドデザイン賞の価値について参考リンク
ヒュンダイ ソナタ
グッドデザイン賞の価値
京阪・中之島線4駅の「グッドデザイン賞」受賞は妥当か?
グッドデザイン賞のデザインセンスを考えてみる。



話をフェンスに戻します!


グッドデザイン賞のページ(インタラクション・デザイン賞)によりますと、
http://www.g-mark.org/archive/1997/97-g/_inte/clear.html
より引用

建設現場の仮囲いは安全性の確保と同時に美観保護用としても重要視されてきた。しかし、一般的には不透明なパネルなどで現場全体を囲む方法を採っているため、歩道・車道などのコーナー部での衝突事故の原因となっていた。この商品は、コーナー部やS字カーブに耐候性に優れたプラスチック製の透明フェンスを付設し、衝突事故を防止するものである。また、透明とすることで閉ざされた現場というイメージを払拭し、内外の作業者同士のコミュニケーションをスムースにする他、中の作業者には外からの視線を意識させ適度なテンションを、外の人からは中の工事の内容や進捗状況を確認出来ると言った心理的な効果ももたらしている。日常生活の中で気づかないうちに不透明さからくる人の心理状況を簡潔な方法でクリアさせた着眼点と、そこに見られる物を介した人と人の相互作用を高めようとする点が高く評価された。


とあります。

簡単に言えば、
・壁で囲っちゃうと見えないから、角を曲がったときにアブナイよね!
・工事現場の中が見えたら楽しいよね!
・見られていると遊んでられないよね!



すなわち、
コミュニケーションの透明化
ということでしょうか(ウマイ)

でもさ、このクリアフェンス、今まであった金属のカタチをそのままに
ポリカーボネート(PC)で透明にしただけじゃん・・・。
たとえばさ、PC使うことで運搬コストが下がったとか、
設置が楽になったとか、単管使わなくても良くなったとか、
今ひとつ捻り出されたアイデアが感じられないというのが正直なところ。

もう一つの疑問は、どうして一部分だけクリアフェンスなの?
どうして外周全てをクリアにしないの!?

全部クリアにすればもっと中がよく見えると思うけど?
やっぱり見られちゃマズイことしてるんじゃ・・・(ぉ


まあ、杭打ってるところ眺めて楽しんでるのは
残念なことにワタシくらいでしょうか。。。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 上日出やん

    Re: 川田谷高架橋をまたぐ橋の基礎杭工事が完了した様子

    はじめまして
    いつも楽しみに更新されるのを待ってます
    自分は桶川で商売してる身分でして、
    圏央道が早く開通して車が増えれば、客も増えるので、まだかまだかと心待ちしてますw
    けど、聞いた話だと、桶川北本ICは、土地買収が上手く行かなくて再来年度に延びたそうなんですが、決定的なんですかね?非常に残念です

  2. おk

    >上日出やんさん
    延期したのは桶川北本ICではなく、桶川ICでは?

  3. 上日出やん

    Re: 川田谷高架橋をまたぐ橋の基礎杭工事が完了した様子

    そうなんですか!
    分かりました。
    ありがとうございます

  4. 桶民

    Re: 川田谷高架橋をまたぐ橋の基礎杭工事が完了した様子

    桶川北本までは来年3月に開通しますが圏央道が無事に開通するように桶川稲荷神社に祈願しに行くといいです(笑)
    来年の初詣には圏央道が予定通り開通するようにお願いしようかと思っていたら工期延長って聞いてこれ以上遅れないように、出来れば延長なしで開通するように真剣にお願いせねばって思いましたw

    最近桶川ICの予定地のあちこちで地質調査をやっていますよ。延期って話になってあわてだしたのか全く進展がないわけではなさそうです。

    ちなみに私は商売をしているわけでもなく圏央道ができても自分の生活には何の影響もないのに心待ちしてます。
    でも 圏央道開通→企業誘致やら地元の店の商売繁盛やらで経済活性化→市の税収アップ→公共サービスの向上 って感じで市民も何らかの恩恵を受けられるんじゃないかと思いますが。

  5. クルクル

    Re: 川田谷高架橋をまたぐ橋の基礎杭工事が完了した様子

    >上日出やんさん、はじめまして。
    インターが開通することによる経済効果は未知数ですよね。
    今まで桶川を通らなかった人が通るようになったり、
    圏央道が全線開通してしまったら一般道の交通量が減ったりと、
    増えるモノ、減るモノ、両者があると思います。

    いずれにせよ、状況は多少変化すると思うので楽しみですよね。

    >桶民さん、
    公共サービスの向上・・・までたどり着くにはちょっと時間がかかるかもしれませんね!
    でも、町興し的なナニカが起これば・・・と期待してしまいます。

    菖蒲SAでは、やっぱり農協が産地直売所を出店するのかなー、とか思ってみたり。SAの隣だし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事