スポンサーリンク

インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

2010年02月12日 18:48

20100212-1.jpg

ぼそぼそとつぶやいてみてはいるものの、
いまいちピンとこないのがTwitterなんでありますが、
この記事を読んだらちょっとわかった気がした。

ガジェット通信
Twitterでは「つぶやく」な
http://getnews.jp/archives/46768


とくにこのあたり。(部分的に引用)


では『Twitter』が『Facebook』のステータス更新や『mixi』の日記と違うのは何か。それは『Twitter』の仕組みの根底にある一方向性だ。従来のSNSでは友達になるためには相手の承認が必要だ。昔の友達を発見したり、最近会った人を見つけたりするのには役立つが、あくまで既存の人間関係を補完するものに過ぎない。見ず知らずの人間が友達リストにたくさんいる人は少ないだろう。それはまさに「友達」リストなのだ。

逆に『Twitter』における「フォロワー」は一方向的な概念だ。相互にフォローすれば「友達」と変わらない状況になるが、最初は常に一方通行で始まる。例え現実に友達同士だったとしてもどちらかがフォローを始めるのには変わりない。この一方的にフォローし始めるのがデフォルトという仕組みが『Twitter』の革新的なところだ。

~中略~

他人にフォローしてもらうためには、なるべく有益な情報や興味深い議論を提供する必要がある。しかも、『Twitter』は多くのネット上のシステム同様にストリーム型のコンテンツであり、紙媒体とは異なりぱっとみて取捨選択するには一工夫(リスト・フィルター・ボットなど)が必要だ。ストリームの価値を上げるにはノイズ比を下げる必要があり、それは大した意味のない「つぶやき」をしないことを意味する。



ということで、オマエいまさらかよ!って言われちゃうかもしれませんが、
コッソリ読んでおくと友達に「Twitterって何なん?」と聞かれたときに
さらっと答えられたらかっこいいかもしれません。



さて、写真撮影ができるかどうか怪しくなってきた
桶川北本インターチェンジのウォークイベントですが、
そんな正式発表を待ちきれずに、完成具合をいつもとは違う所から見てきました。



スポンサーリンク


ボックスカルバートにフタをして埋めてるのがわかりますか?
今は必要ないけど、ジャンクションには必要なパーツなんだと思います。

20100212-7.jpg

5年もしたらジャンクション建設時に掘り返されるんでしょうが。。。
埋めちゃってもだいじょうぶなんですねー。


東側に回ってみました。
農道のなかをえっちらおっちら。
以前は工事で通行止めでしたが、日曜だからか、解放されておりました。
突き当たりまで突き進むと、ランプの部分がでーん、と。

20100212-5.jpg

ちょっと左を向くと、あのコンクリートの固まり。


20100212-4.jpg

そして奥には料金所のゲートが見えます。

20100212-2.jpg

ずーーーーむ。

20100212-3.jpg







さてと、気合いを入れてつぶやくとしますか。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 圏央道でおkがわ

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    こんばんは。
    埋まったボックスカルバートは桶川~菖蒲白岡開通時には
    まだ土の中。与党民主党政治下であのコンクリートが再び日の目を見る日はあるんでしょうかね・・・。

    本日、料金所についに「桶川北本 Okegawa-Kitamoto」の看板取付けが行われておりました。
    こちらではいまいち不評なIC名ですが、もう引返せませんw
    これもJCT化すれば消えてしまう名前。案外消滅時には愛着たっぷりで名残惜しく感じるかもしれませんw
    JCT化する時がくればですが・・・。

  2. hoge

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    ブログだとトラックバックが意外に面倒なことが多いですが、Twitterだと1クリックなんでラクチンなのも利点ですね。

    Tweenがバグバグで使い物にならないため、自作ロガー作成なう(笑)

  3. マイティー

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    暗くてはっきりとはわからなかったのですが、17号上り線の
    加納交差点(コカコーラ本社のところ)手前の青看板が交換(?)されており、
    右折(県道33号)方向に怪しげな目隠しシールが貼られているようでした。
    シールの下にはおそらく「圏央道」と記載されているのでしょう。

    桶北インターは北側からのアクセスに難がある(要Uターン)ので、
    県道33号経由よりは、もうひとつ先の坂田交差点から県道12号経由の
    方がスムーズかと思うのですが、なるべく交通量を分散させたい、ということでしょうか?
    ちなみに左折側については桶川インター開通に備えた準備はされていないようでした。

  4. 圏央道その先の住民

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    はじめまして
    いつもこっそり覗かせて頂いております。
    こんなHP見つけました
    http://www.gennba.com/o-okegawajct/gaiyo.html
    ご参考になれば・・・

  5. おk

    >マイティーさん
    加納の交差点の青看を確認してみましたけど、右折方向では無くて、直進方向(国道17号)でしたよ?

  6. クルクル

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    >圏央道でおkがわさん、こんにちは。
    そうですねー、ジャンクション化しないと埋もれたままになってしまいそうですね。
    料金所の看板、見ました!
    掲示板で、れれれさんが写真を撮ってきてくださってます。

    >hogeさん、
    あまりTBを利用したことがないんですが、
    結局スパムとかが多かったりとか、いろいろ弊害もあったりして
    承認制のTB・・・だったらいいや。みたいな。

    >マイティーさん、
    >おkさん
    看板に目隠しがありましたね。
    確かに、あの位置だと、直進方向・・・
    いやでも右折方向・・・?
    微妙な位置ですねぇ。。


    >圏央道その先の住民さん、こんにちは。
    圏央道関連ページの情報ありがとうございます。
    大林道路株式会社が運営しているんですね。

    本当は、中の人(工事当事者)がこういう情報公開をバンバンやってくれるとうれしいんですけどねー。
    更新頻度が非常に残念。。。
    今後の更新に期待です。

  7. マイティー

    Re: インターチェンジに近づいてみたけどやっぱり上から見ないとよくわからない。

    >おkさん、クルクルさん
    再度観察してきましたが、直進方向のようでした。
    失礼しました。

    ちなみに17号上り線山中交差点手前の青看板も交換されてました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事