スポンサーリンク

みんな地盤改良材についてもっと知って欲しい。

2010年02月25日 13:36

20100224-6.jpg
これは昨日の記事の写真なんですが、
大怪我さんが、とても詳しい説明をしてくださったので、
これは記事にしないのはもったいないと思いましたので
地盤改良についてみんなもっと知っておこうよ!
ということであります。

きっとこのままですと、
地盤改良を知らずに今まで高速道路を利用していたなんて・・・
と、後悔してしまうこと間違いありません。

たまごかけご飯を食べずに一生を終えてしまうようなものです。



ということで、
あ、それでは、大怪我さん、よろしくお願いします。



スポンサーリンク


20100224-9.jpg


あの袋は地盤改良材で、中にセメント系か石灰系の粉が一袋に1t入ってます。

支持力不足な現地盤を、写真の機械(スタビライザー)で
改良材とガシガシ混ぜ、改良しちゃう工種です。

ややこしい計算をして、改良材単位配合量を事前に算出します。
それと改良深さを元に現地に改良材2袋あたりの区画を割付け、
ユンボでえっちらおっちら配置しているのが最初の写真です。
地面になんとなく白線が見えますが、あれが区画割です。

20100224-8.jpg



数量等必要項目を役所に確認してもらったら、ユンボで改良材を吊上げ、袋の底を切り、
1区画で2袋使い切るように均一に散布していきます。

ある程度散布が終わったら、スタビがおもむろに登場し、
写真左側のドラムを回転させながら所定の改良深さまで地面に押し込み、
そのまま決められた 改良範囲を走行し、現地盤全体を混合してしまいます。

最後にブルドーザ(もしくはグレーダー)とローラーで所定の形状に整正転圧して終わりです。
数日もするとガチガチに固まって、ユンボで掘削するの も大変な硬さになります。(配合にもよりますが)

これは今日の写真でしょうか?であれば、混合は今日または明日。
日曜日の写真でしたら混合はもう終わってると思われます。
機会があって見に行かれる場合はマスクを忘れずに。

セメントと土にまみれ、すっかり疲れた風合いのスタビですが、はじめはこんなにキレイだったのです。
この会社の機械です。http://www.toyostb.co.jp/machine/index.html


20100224-10.jpg


ということで、これらの撮影は2/21日曜日でしたので、
実際に混合しているトコロを見ることはできなかったのですが、
今後、他の場所でこのような風景を見かけたら注意しておこうと思います。


大怪我さん、ありがとうございました。
なんか、スッキリしましたよね。

のどにつかえていた魚の骨がスッととれた気分です(謎

関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 大怪我

    Re: みんな地盤改良材についてもっと知って欲しい。

    おおぅ!?
    なんだかとてつもなくこっ恥ずかしい事になっている!これなんて羞恥プレイ?
    えー、非常にコメントし辛いですが、唯一つ言える事は、ふくのやのたまごごはんは間違いないです。ねぎごはんはさらにやばいです。

  2. クルクル

    Re: みんな地盤改良材についてもっと知って欲しい。

    >大怪我さん、
    ワタシはネギごはん派ですねー。

    一番恥ずかしいのは、真顔で「大怪我さん、」と、
    意味不明な名前(失礼!)を呼びかけてハッと我に返った時です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事