スポンサーリンク

このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

2010年03月18日 18:04

20100312-3.jpg

川田谷高架橋の見学会が終わってホッとしたのか
すっかり緊張感の無いクルクルですが、
最近の心配事は3/21(土)の天気でございます。

と思ったら、ラジエイトさんもいらしていたようですね。
http://radiate.jp/archives/2010/03/13103830.php

写り混んでいる見学者が少ないのでおそらく開会前だと思いますが、
どんだけ気合いが入った方なのか(笑

圏央道ウォークフェスタでは、ラジエイトさんを
探し当てたいと思います(ぉぃ





ということで、この川田谷高架橋の見所といえば、もう一つ
忘れてはならない現場打ちの高架部分でございます。

スポンサーリンク


20100312-4.jpg

これは見学会で上らせていただいた仮設の階段ですが、
このあたりの部分は工場で打設したコンクリートの柱(プレキャスト)を
トレーラーでえっちらおっちら運んできては、
でかいクレーンでよいしょって乗っけたわけですよ。

でも、こっちはこの場所でコンクリート固めているんです。
なんでココだけPC(プレストレスト)工法なのか、、、がわからないのですが、

下を流れる江川によって、橋脚の間隔が前後と異なるっていうか、
PC(プレキャスト)の橋桁の長さは規格で決まってるんだろうし、
で、江川をまたぐところだけどうしても長さが合わないから
現場で足場を組んで型枠作って流し込んだ~


というのがワタシの予想。



20100312-5.jpg



まあ、以前からこの辺りを紹介しているのでご存じの方も多いと思いますが
このへんとか。

プレストレスト工法の解説看板はこちら。
IMG_8850.jpg



あらためて見ると、現場打ちのコンクリートはやっぱり迫力がちがいますね!
20100312-6.jpg

ところで、コンクリートとセメントとモルタルの違いをご存じでしょうか?

セメント:水で固まる粉
モルタル:セメント+水+砂
コンクリート:セメント+水+砂+砂利


っていうことらしいんですが、
個人的にはやっぱり生がイイってことです。







20100312-7.jpg

この違いを目の前にしたら、
安藤忠雄先生が現場打ちにこだわるのもうなずけますよね(謎



そういえば、安藤先生のナマサイン本持ってるよー。
20100312-8.jpg

Amazonじゃ打ってないみたい。
http://www.aoyamabc.co.jp/30/30_200703/2006.html


読んでないけど(ぉぃ


※通りすがりさんのコメントでいただいたのですが、確かにプレキャストとプレストレスト工法が紛らわしくて良くわからない文章だったので修正しました。それでもよくわからんかも。。。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. おk

    なぜ、歩道橋開通式に行かなかっ…ああ、仕事か。
    そして、前記事の米に交差点名について書いたので、そっちも見るようにしたほうが

    >打ってない
    ちと、バッティングセンター行ってくるw

  2. 通りすがり

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    与太ですが、PCって略されてるとプレキャストコンクリートなんだか
    プレストレストコンクリートなんだかわからない時がありますよね。。。。 ^^;..

    さらに与太ついでに、現場打ちのプレストレストといえば
    圏央道神奈川区間の相模原ICのランプ部がかなりいいカンジです。
    うねったランプ橋が現場打ちプレストレストで作られてて、
    橋脚と桁が継ぎ目無しで一体になってる様は構造物というより造形物を見てる感覚になります。
    (このリンクの後半とか http://www.jsce.or.jp/branch/kanto//01_07_koho/kengaku/kengaku200707.html

  3. 大怪我

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    こんばんは。
    21日の天気、微妙ですね。回復傾向の天気なんで概ね問題はないとは思いますが、止むのも雲が晴れるのも早い方が良いですね。

    下から2番目の写真、左の橋も右の橋も壁高欄は現場打ちのなのに、なぜ左の橋は遮音壁取付け用のボルトが出てないんだろう?

    桶川北本ICの法面に種子吹付けが行われ、斜面がオリンピック前の中国のような人工的な緑色になってます。一月もすれば本物の草でキレイな緑色に、一年後には、同じ緑でも雑草が生茂り、見るも無残な状態になっているでしょう。
    既に開通している鶴ヶ島から坂戸、川島の法面のように。

  4. クルクル

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    >おkさん、
    小学生を撮影する趣味は無いので・・・
    というか、呼ばれてないっですよ~。
    関係者だけじゃないんですか?>歩道橋開通式

    コンクリートにかけて、打つにしてみたんですが、
    わかりにくいですね(汗

    >通りすがりさん、
    読み返したら、プレストレストとプレキャストが混在していて
    意味不明な文章になっていたので修正しました。
    ありがとうございます。

    相模原IC、型枠を上から見られるってスゴイですねー!
    見てみたいものです。

    >大怪我さん、
    せっかくなので晴れて欲しいです・・・

    江川の上だから、オオタカが横断しやすいように壁を無くして・・・違うな、轢かれてしまう。>ボルト

    草の種って吹き付けるんですか!
    どんな機械使うんだろう。
    スゴイこと考えますねー。

  5. おk

    歩道橋の開通式は一般人も参加できた件
    それに特別に歩道橋に登らせてもらえた件
    詳しくは桶民さんのblogを見ればよしと


    「クルクルはまたチャンスをのがしてしまった… ▼」

  6. クルクル

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    >おkさん
    基本的には小学生とその関係者オンリーなのかと思ってました。
    開通したらとりあえず登ってみます。
    最近写真撮りに出る暇が無い・・・時間は作れ>俺

    偉そうな方がいっぱいですが、一人も知らないです>桶民さん
    もしかして在学中児童の方ですか?>おkさん

  7. おk

    >児童

    俺が小学生なわけないだろw
    思い出したくない過去しかないw

  8. クルクル

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    >おkさん、
    いや、まさか、とは、思いました、が、ですよね(汗
    失礼しました。

  9. 桶民

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    私って週末ほど忙しいんですよ…orz

    開通式を見に来ていたのは保護者、近所のお年寄り、不審者(自分のことです…)でしたね。

  10. おk

    どうやら日曜の天気はそうとう悪いみたいですね。
    このままだと確実にウォークイベント中止に…

    落選してるから正直言ってどうでも(ry

  11. マイティー

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    大宮国道HPに歩道橋完成式のプレス発表が載ってますね。
    http://www.ktr.mlit.go.jp/oomiya/ir/08/220319/H220319.pdf

    圏央道と上尾道路開通式典の詳細も(あまり情報量ありませんが)
    http://www.ktr.mlit.go.jp/oomiya/ir/08/220318/H220318_1.pdf
    http://www.ktr.mlit.go.jp/oomiya/ir/08/220318/H220318_2.pdf

    日曜日は無理っぽいかなー?

  12. 下日出谷西1丁目住民

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    明日の天気か朝の6時ころは雨みたいですが、その後は回復するみたいです。
    ウォークフェスタは外れたのですが、その他イベントなどを見るために自転車で参戦してきます。

    あと、桶川駅からのシャトルバスの発着場所は、駅前ではなく少し離れた場所になります。掲示板の写真に看板を載せましたので、シャトルバスに乗る方はの写真の矢印に沿って発着場所に行ってください。

  13. kotetsu

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    今日は暑かったですね、明日のウォークフェスタの天気が気になるKotetsuです。明日は第1班なので気が気でない...

    そうそう、今日イヌの散歩で二つ家交差点を通ったら最後まで残っていた家(梅林堂の後の家)が解体されていました。
    これで梅林堂が閉店・解体となると工事も一気に進むのでしょうか?
    三菱マテリアルのグランドにも砂利等運び込まれているようですしね。

    明日、写真を撮りながら歩っているのが『kotetsu』です!

  14. おk

    川栗線、下日出谷バス停~泉二丁目バス停の道路切り替えは24日に行われるそうです。

  15. じつはコッソリ圏央道

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    タイヤマンの新店舗?を建設してますね。
    23日から車線変更とかいう看板出てます。
    立ち退かない例の所はどうなるのでしょうか?
    そこあたりからヨークマートまでは手つかず?

  16. おけがわ45°

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    明日のイベントを見に行く予定ですが、

    なにやら黄砂がひどいみたいですね

  17. クルクル

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    おっと、コメントも放置してしまっていました。
    スイマセン。明日は頑張ります。

    >マイティーさん、
    記事リンクありがとうございます。
    それにしても歩道橋開通式、こぢんまりしていて、
    やっぱり行かなくて良かったとホッとしています。
    外部の人間が写真撮ってたら怪しすぎ・・・(笑

    >下日出谷西1丁目住民さん、
    雨は大丈夫そうですね!
    でも風と黄砂が心配・・・
    バス乗り場の案内ありがとうございます。

    >kotetsuさん、
    一番乗り、いいじゃないですか!
    梅林堂はお店に入る用事が無いのでわかりませんが、
    閉店のお知らせとかの張り紙があるのかな。

    明日、写真撮りながらキョロキョロしているのがクルクルです!

    >おkさん、
    天気はなんとか・・・なりそう!?
    24日ですか、メモメモ。

    >じつはコッソリ圏央道
    看板は23日なんですねぇ。どっちなんでしょう。。。
    例のお宅は取り残されたままですね。
    両側から攻めてプレッシャーかけてるのかな。

    >おけがわ45°
    黄砂だけに、悲惨(飛散)な状況に・・・(ぉ



    ということで、何はともあれ雨と黄砂と強風がネックになりそうな
    圏央道ウォークフェスタですが、
    明日こそ現地からツイートしようと思いますので
    チェックしてみてください。
    オドオドとiPhone弄ってたら多分クルクルです。

  18. ごんべー

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    桶川市のHPで確認したところ、ウォークフェスタは中止になりました。
    せっかく都合付けて参加出来ることになったのに残念です。

  19. クルクル

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    >ごんべーさん
    おはようございます。
    ホ、ホントダー!
    そんなに天気悪くないのに・・・(涙

  20. 下日出谷西1丁目住民

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    夜は風が強かったですが、今朝は風が弱く晴れてきたので大丈夫だと思うのですが…
    これからまた風が強くなるなら納得ですが…

  21. Hiko

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    そして北本市のWebサイトには、今のところ何の告知も無く・・・。

    家族全員で出発の準備中でしたが、ここで中止を知りました。

  22. 下日出谷西1丁目住民

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    今、現場を見てきました。

    ウォークフェスタは中止ですが料金所までは歩けます。
    無料シャトルバス(東武バス)は運行中。

    中止の告知が桶川市のHPしか出ていないので、
    現場にはぞくぞくと人が集まってきてます。

    とりあえず、これから自転車で行ってきます。

  23. Hiko

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    下日出谷西1丁目住民さんありがとう!

    のんびり構えていたので、これから急いで準備して出かけます。北本駅からのシャトルバスも運行されていたら現地に行きます。

  24. Hiko

    Re: このコンクリートは工場じゃない!現場で打っているんだ!

    10:14防災北本はいりました。
    ウォークフェスタは中止ですが、現地での見学はできるとのことです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事