スポンサーリンク

久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その2

2010年11月17日 18:22

(久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その1はこちらから。)

20101116-12.jpg


ということでここからはメイン会場をはなれてうろうろ歩いて撮った写真を。
ワタシとしてはメイン会場にじっとしているよりも、
歩きながら高架を見上げている方が楽しかったです。

普段歩けない車道を歩けちゃう通行止めって大好き。

ということで、つづきです。


スポンサーリンク


通行止め区間。
とりあえず現場に着いた時は正面突破しようと思ったけど無理だったので、
右折してCランプ合流方面に迂回、東北自動車道の下をくぐって、
県道3号線までぐるーーーーっとまわって一方通行の道から駐車場にインシテミタ。

案内のマップがもうすこしわかりやすかったらイイのになー。
ごんべーさんの下見で予測はできていましたがね(笑

20101116-13.jpg

工事用証明があちこちに灯っているので、
長時間露光のパキッとした写真は撮れませんでした。
完成したら撮りに来ようと思います。

20101116-15.jpg




こちらは、送り出し中の作業員の方々。
じっと見てると、ずるずると送り出されているのがわかります。
まあ、地味な作業ですが、

20101116-16.jpg


ワタシは荒川を圏央道が渡った時を見ているので
感動はちょっと薄め。

20101116-17.jpg


まーでも、これだけデカイモノがゴロゴロと。
よく動きますね。

20101116-18.jpg

送り出し作業の終了は、午前4時半の予定だったそうです。

20101116-19.jpg

クレーンもびよーんと。

20101116-20.jpg


と、一周しているあいだに、東北自動車道上をゴロゴロと動いていた橋桁が設置場所に近づいたようです。
20101116-21.jpg


時刻は0時30分。
駐車場にもまだまだ車が停まっています。

20101116-22.jpg

まだこれだけの人が見学しています。

20101116-23.jpg


このあと、クレーンでつり上げた短い橋脚と、
ゴロゴロと転がして移動した橋脚を連結させるのでしょう。


20101116-24.jpg

というところでワタシの眠気が増してきたので撤収しました。

結局のところ、見学していた場所はDランプという
圏央道から東北自動車道下り線に合流するランプ上だったわけですよ。

見学された方は、是非完成した時に利用して、
自分の足で歩いた場所を思い出してみて下さい!
ちょっと感動しますよ。ちょっとだけですけど。


ただ、多くの方が係員の方に言ってましたが、
見学場所があまり良くなかったです。
もちろん、安全を考えなくてはいけないのでしょうが、
ドーリーすら見えないって、ちょっと寂しすぎます。


おみやげセット。去年のパンフレットもありました。(刷りすぎ!)
20101116-25.jpg

みなさん表紙に同じCG合成写真を使っていますが、
印刷会社によってこれだけ色合いが変わってしまうんですね。

さいたま工事事務所・・・あえて触れません。
サクラダさん、もうすこし頑張ってください!
書体選択とドロップシャドウ無くすだけでも少し良くなると思います。
あと、外周マージンを広げて均等にしましょう。

川田工業さんとIHIさんのパンフレットは見ていて安心しますね。


以上、見学会のご報告でした。

行かれた方、どーでしたか?
どんなところが良かった、ここはちょっと、というところなど教えてください。





ま、ワタシにはどうにもできませんが。

関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. じつはコッソリ圏央道

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その2

    見学者のために命がけで仕事してるのではないので悪しからず

  2. 森パパ

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その2

    もらってきたパンフレット、クリニックに飾ってあります。
    ガンダムの隣です。

    私も、見学場所、将来はランプの一部に鳴ると思って、あのグラベルの
    道(未舗装道路)自体を撮影してきました。
    あー早く完成しないかな!

    桶川北本に乗って、東北道藤七温泉へ
    桶川北本に乗って、アクアマリンふくしまへ。
    桶川北本に乗って、寺泊へ!

    あちこちが、自宅から door to door になります。

  3. いるた

    素人でも

    道路の工事等全く詳しくもない、道路を利用しているだけのワタクシですが、いつも楽しくこちらを見てしまい、とうとう見学会にも行ってしまいました。時間が遅かったのか、大きな動きはなしで、寒かったけど、なかなか見られない現場を見せていただきました

  4. クルクル

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その2

    >じつはコッソリ圏央道さん、こんにちは。
    そうですね、おっしゃるとおり、見学者の為に作業されてるわけでは無いですよね。
    その事に関しては重々承知しており、危険が伴う作業だけに、
    作業中の事故が起こらないことを心より願っております。

    ただ、せっかく大勢の方のご協力のもとに見学会を準備していらっしゃると思うので、
    もっとイイものにして欲しい!という一個人の要望として受け止めていただければ幸いです。
    誤解を生むような書き方をしていたら、申し訳ございません。
    今後ともよろしくお願いいたします。


    >森パパさん、こんにちは。
    当日は見つける事ができずに残念です。
    どこかですれ違っていたのでしょうけれど(笑

    圏央道建設には反対されている方もいらっしゃるようですが、その辺は難しい問題ですよね。
    みなさんにとって“良い”道路になって欲しいものです。

    >いるたさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    そうですか、デビューしてしまいましたか!
    建設業に関わっていないと、なかなか現場に足を踏み入れる事はありませんから、
    そういう意味では非日常体験ができたのではないでしょうか。

    ぜひ、次回も!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事