スポンサーリンク

久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

2010年11月18日 15:25

20101118-02.jpg

ということで、久喜白岡ジャンクションが大工事のあとどうなったか、は、
ごんべーさんの 待ち遠しいな高速道路 の更新を待つとして、

もっときちんとした説明が欲しいよ!という方は、らじえいとさんを参照していただくとして、

え?オマエ5DM2かよ!1Dの写真が見たいよ!という方は、usakonさんのFlickerを見ていただくのが
よろしいんじゃないかと思います。

さてさて、前回までのまとめで、ドーリーが見えなかったから60点と書いたわけですが、
ちょっとワタシの表現がテキトウ過ぎて気分を害されてしまた方がいらっしゃいましたら、
深く反省してお詫び申し上げます。

そもそも、全く見えなかったわけではなく、防音壁の隙間から遠くの方にドーリーが
移動完了手前で見えていたんですね。
たまたまワタシがその場にいなかっただけです。スイマセン。

それから、点数を付けたのはちょっと面白いかな?と思っただけで、
特にこれといって深い意味はございません。
そもそも、こういった見学会を全否定しているわけでも、貶しているわけでも無く、
むしろノリノリで参加させていただいている身分でございます。

ただ、見学に来られる方の様子を伺っていますと、意外にも女性や年配の方が多くビックリします。
ワタシのように建設業に関わらない方も大勢いらっしゃると思いますし、
せっかくの見学会なので、もう少しご配慮していただけたら・・・という気持ちです。


さてさて、そんなこんなで、ドーリーが見えなかったよ!というアレに対し、

それじゃあせめて写真だけでも・・・という
それはそれはとても心優しい某御関係者様より
現場作業の画像を提供していただきました!


ちなみに、このドーリー(台車)ですが、
株式会社宇徳さんの、スーパーキャリアらしいです(某関係者様より)
このへんの、スーパーキャリアIIIかな?

スポンサーリンク


送っていただいた画像の中でも、トップを飾った画像が、お気に入りです。
台車の上に乗ってます!感がたまりませんね。


仮設の状態でしょうか。ここからジャッキアップして移動するのかしら。
20101118-07.jpg

これは動かす前だと思います。
20101118-06.jpg

送り出されている橋桁。
20101118-05.jpg

東北自動車道に出てくるとき。
防音壁の向こう側ではこんな状態だったんですねー。

20101118-04.jpg
↑↑↑
ちょうどこのときですね。比較すると面白いですね。
↓↓↓
20101116-05.jpg

その狭い隙間を、たくさんのタイヤを、作業員さんががんばって、、、

いるその姿がよく見えなかったんですよね。
やっぱり、残念で仕方がありません。

無事に東北自動車道に出ることができたとき、拍手したいですもん。
何のために、深夜の寒い中、のこのこやってくるのかって、
たぶんワタシが欲しいのは感動なんですよ。

大きいモノを見ると無駄に感動するんですよね。
ましてや非日常的な大きさのモノが動くとなったら・・・!!!


今の日本は、感動に飢えているんです!たぶん。


20101118-03.jpg


中央分離帯の植え込みをまたいでいるわけですよ。
20101118-01.jpg

指揮をとってる人は大変そうです。
20101118-00.jpg


ということで、

写真を撮っていただいた方、
選んで送っていただいた方、
ブログへの掲載を快諾してくださった方、
ありがとうございました。



中の様子を見ることができて、感動しました。

イイハナシダナー。
ブログ終了しちゃうみたいだね。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. フタツタヤ

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    そうですよ。
    感動に飢えているんですよ!

    写真だけでも感動が伝わりました!
    桶川ICも楽しみだ~!

    お疲れ様でした。

  2. ごんべー

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    送り出しの桁の先にある銀色の足場で、鳶の方がタイタニック風に誘導の作業でもするものと思っていました。

  3. 下日出谷西2丁目のヒト

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    (その1~その3を通して)

    説明の声が小さかったのは…拡声器を使うお金が(ぎょーせいさっしんのれ●ほーさんによって)仕分けられちゃったから?(げふんげふん)

    やっぱりこう見ると迫力ありますねー。世界に冠たる日本の建設技術力侮れないぜ。やっぱり世界で2番じゃ駄目だぜ。我が日本よ。

    駐車場が狭いっぽいと告知されていたので行くのを控えてしまいましたが、@何台かは余裕があったようですね。グッズ貰うだけでも行けば良かったかなぁ…(後の祭りだけどさっ)
    当日の様子は関連する(リンク先含む)ブログを拝見して味わいたいと思います。

    寒い中お疲れ様でした&レポートありがとうございました。

  4. Pronpt

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    真夜中にお疲れ様です~

    この類の工事を見るたびにいつも思うのですが、
    もし万一この高さから地面に落としでもした場合、どうなるのでしょうか?

    数千tの物体ですよね…?

    不謹慎ではありますが、興味をそそられます。


    1Dでも5D MkIIでも、学生にとって手が届かないことには変わりないです(ぉ
    どちらとも羨ましい限りですよぉ…。

  5. じつはコッソリ圏央道

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    >この類の工事を見るたびにいつも思うのですが、
    >もし万一この高さから地面に落としでもした場合、どうなるのでしょうか?

    昔、広島のアストラムラインの工事で橋桁を落とした大事故があったのですが、下敷きになった一般車両はぺちゃんこで、たくさんの方がお亡くなりになっています。
    その事故の後ですね、橋桁とかの大物の架設工事を道路上でするとき、下の道路を必ず通行止めにするようになったのって。

  6. おk

    誠に残念なお知らせ
    桶川北本~白岡菖蒲、五霞~つくば中央の開通目標がH26(2014)年度以降に延期になりました。
    全通への道のりはかなり険しいようです。

  7. クルクル

    Re: 久喜白岡JCTの橋梁架設工事 現場見学会2010まとめ その3

    >フタツタヤさん、
    桶川インターチェンジ開通の感動はどうやらもうしばらくオアズケの様です。
    二ツ家踏切工事も、なんだかあまり進展が見られませんし・・・
    がんばって欲しい物です。

    >ごんべーさん、
    そりゃあ、岸和田のだんじり祭りの間違いじゃ(笑

    >下日出谷西2丁目のヒトさん、
    そうなんですよ、駐車場が広くてびっくりしました。
    自動車以外のアクセスは近隣の方じゃないと厳しい立地ですからね。
    ぜひ次回は!(あれば)

    >Pronptさん、
    じつはコッソリ圏央道さんがコメントくださってるように、
    橋桁落としたら自動車であってもぺったんこになってしまいます。

    ちょっとショッキングなので閲覧注意ですが、動画がありました。
    http://www.youtube.com/watch?v=7_TGl0CAXuA&has_verified=1

    >おkさん、ありがとうございます。
    まあ、わかってはいたんですよ、ええ、わかっていましたとも。
    でもちょっとショックなわけで。

    ということで工事はダラダラ・・・と思いましたが、
    発注費用を考えたら休工期間が長くなるだけなのかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事