スポンサーリンク

圏央道が地下に潜る手前で交差する川田谷で建設中の橋は、「圏央道をまたぐ道路」が正解。

2011年03月31日 14:17

20110331-00.jpg

計画停電に備えてUPSを購入したにもかかわらず、
その出番が少なすぎて嬉しいのやら、残念なのやら。
まあ、世の中では停電による営業時間の短縮なんかが相次いでいて、
どの業界もまんべんなく地震や原発の影響を間接的に受けているわけですが、
夏あたりにはそこそこのお店が資金調達に行き詰まることが予想されますね。

私のようなフリーランスにとって運転資金の心配よりも
確実に案件が減るんじゃないかと今からビクビクしているんですが
そんな心配していてもラチがあかないのでとりあえず今目の前にある案件を
着実にこなして顧客満足度アップするしかないんですよね。

まあそれにしてもニュースをつければ
「シーベルト」やら「ベクレル」なんていう、凡人は今まで耳にしたことすら無かった単位が
当たり前のように蔓延っているわけですが、

パンチラの単位が「メクレル」

っていうのには正直笑った。
本心を言ってしまえば、なんでもいいから笑いが欲しい。
プルトニウムやら原発やら、放射線やら、すべて笑い飛ばしてしまいたい。
現実逃避したいんですよ。最悪の状態を想定したくないんですよ。

ホント、そのうちニュースの合間に「本日の放射線予想」が
花粉予想バリに放送されるんじゃないかと思いますが、
そうなるとオチオチ笑ってられないわけで、
「今日の新宿区は放射線が強いので打ち合わせはキャンセルさせて頂きます」
なんていう電話をかけたりしなきゃならないんじゃないかと。

そんなこんなで、川田谷のアレですが、
以前は確か「またぐ橋」だったような気がするのですが、
先日かくにんしたら「またぐ道路」になってました。


スポンサーリンク


フェンスのようなものが設置され始め、、、
20110331-01.jpg

でも反対側はまだ盛ってませんね。
やっぱり工事中は通行止めにするのでしょうかね。
20110331-02.jpg


はしっこ
20110331-03.jpg


圏央道をまたぐ道路をつくっています。
20110331-04.jpg


こちら側はほぼ完成。
地震で崩れたところは無さそうですね。あったら困るけど。
20110331-05.jpg

残るは向こう側。
20110331-07.jpg




そんなわけで地震直後からツイッターは大盛り上がりで、
情報の速さはピカイチだったんじゃないかと思います。

ニュース見てなくてもだいたいつかめちゃうというか。
一部では、デマや情報の正確性なんかを疑問視する意見もあるようですが、

それはひろゆき氏の言うところの

20110331hiroyuki.jpg

「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」
っていう事なんじゃないかと思います。

ツイッターだって、匿名で使おうと思えば使えるわけですし、
発信される膨大な量の情報から必要な情報をつまみ出すためには
それなりの慣れが必要だと思います。

それが、ツイッタードラマだとか、各種報道に踊らされて始めちゃった
初心者なんかが「拡散希望」なんていうアレに踊らされてしまっただけの話。
リツイートに関しても、公式リツイート以外禁止とか自粛とかってあったけど、
そのへんも、利用側が見極めればいいんじゃないかと。

気に入らなければアンフォローするなり、ミュートするなり、
スパムリストにぶちこんで見なければ良いんじゃないかな。


極論を言い始めちゃうと、
緊急時だから、電気もったいないから、

個人ブログ禁止!
パソコン禁止!
バラエティ禁止!
パチンコ禁止!
音楽禁止!


ってなってくるわけで。

No music no LIFE って流行ったけど、

No ほにゃらら no LIFE のほにゃららに入るものは人それぞれ。





ある程度の無駄がないと生きていけないですよ。


こういうくだらないブログとかさ。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事