スポンサーリンク

圏央道二ツ家工事現場見学会に行ってきたけどガッカリだった話

2011年10月20日 17:02

20111019-01.jpg

どこでどう知ったの?っていうヨクワカラナイ情報って多いですよね。

最近はツイッターという非常に便利なSNSツールが私の生活必需品となりつつありますが、
SNSと言えばその先駆けでもあるGREEやmixi、Facebook、
はてなブックマークなんかもソレに加えるとなると様々な種類の
ソーシャルネットワークサービスがありますよね。

最近では紹介制度で開始したGoogle+なんていうのも
一般ユーザーの参加ができるようになりましたが、
冬が見え隠れする今日この頃、みなさんはナニカ使われていらっしゃいますでしょうか?

さかのぼること数年前、とある友人から

「ソーシャルネットワーク始めました!招待状いる~?」
なんていうメールを頂きまして、
これまたアヤシイMLM(マルチレベルマーケティング)のお誘いかな?と思い込んでしまい、
その友人とはしばらく連絡を取るのを辞めたほどだったんですが、
それから数年したところで、コレのことだったのか!と気づいたわけです。


もともと、広く浅い人付き合いがニガテな私は、日々マニアックな方達と濃ゆいお付き合いを
させて頂いているわけでして、mixiを始めてもリアルに繋がっている方としかリンクせず、
これってSNSを利用している意味があるのか?と自問自答する日々が続いていたわけですが、
ことツイッターに関しては
1文でもヨシ、スルー上等、テキトウなリプライウェルカム
な感じがとても入り込みやすく、まさに字のごとく滝のように流れるTL(タイムライン)から
自分に必要な情報だけ拾えるという夢のようなツールだったわけです。

ちなみに、WEB制作なんかもしていることから、テレビや雑誌で特集されたりなんかするとお客様から
「ねえねえ、Facebookってどーなの?」
「ウチの会社もツイッター始めたら売上あがる?」
とか聞かれることが多いので、
とりあえず手当たり次第登録してみたりしています。

個人的見解では「業種に因る」というのが今のところの結論でしょうか。


ということで私は「とりあえず登録して利用はしているけれどもほぼ放置」
という、個人情報垂れ流し状態になっていたものですから、
ビジネス的利用価値が薄いmixiなんかはそろそろ退会してもいいんじゃないかと思ったりもしていて、
この前、「そろそろmixi辞めようかと思ってます」ってmixiの日記に書いたら


(・∀・)イイネ!!

って2件押されていました...orz


というわけで、どこから仕入れたのかワカラナイ情報が手に入るツイッターでお声がけ頂いた、
「圏央道二ツ家工事現場見学会」に行ってみたものの、がっかりだったお話でございます。



スポンサーリンク


っと、いう感じで、平成23年10月19日に行われた圏央道現地見学会ですが、
結論から言ってしまえば、行かなくても良かったといいますか、
毎度まいど同じ事を繰り返し説明している気がしてならないわけで、
まだ記事にしていない先日開かれた周辺住人説明会の内容とほぼ一緒、というか、
圏央道の概要、これだけ交通量が見込めます、渋滞が緩和されます、
開通目標は26年以降(未定)です、企業誘致して地元の雇用促進が図れます的な
キレイ事を淡々と説明して差し上げる会になってしまっていたわけですが、
知りたいのはそんな事じゃあない。



20111019-02.jpg


開通目標について説明する大宮国道の担当者。
20111019-03.jpg


熱心に耳を傾ける参加者。
キャップ着用率がハンパねえっす。
20111019-04.jpg



もう疲れたよう・・・とうなだれる関係者。
20111019-05.jpg




今、どんな工事をしていて、どこまで進んでいて、これからこんな感じに進めます。
というところについては、JR東日本の担当者が説明。
設計施工管理は「東日本旅客鉄道株式会社 上信越工事事務所」ってところで、
そこから来た担当の方。

「お手元の資料をごらんくださーい!」の図。
20111019-06.jpg

しかしちょっとまってくれこの航空写真。
点線が圏央道の計画図ですって・・・・
コカコーラのビルの真上を通っちゃってますけど。
ちょっと左にソレルはずですよね?(緑ライン)

あー、あれだ、こまけえこたあイインダヨってあれか。

20111019-14.jpg


俺やることねーし、ケータイで見学会の様子を写メって
ツイッターにアップするかなー、の図。
おー、そこ登らせてー!見晴らしよさそう!
20111019-07.jpg



で、最後にこの方がご挨拶。
最後だし、たぶん偉い方です。
すいません、名前わすれました。。。
20111019-08.jpg



で、このあと質疑がありまして。
てっきり予め台本が配布されているのかと思いきや
大宮国道もJR東日本もタジタジというか、
「あのー」を連発しながらシドロモドロに返答しているあたりが減点対象ですね。

ということで、え?終わっちゃうの?という雰囲気だったので
とりあえず柵の内側から現場の様子を撮って来ました。
20111019-09.jpg

桶川インターチェンジ方面
20111019-10.jpg


二ツ家の踏切と北本マリオン
20111019-11.jpg


で、この説明会で知ったことといえば、
この二ツ家の踏切は、高崎線 大宮~籠原区間で一番交通量が多いそうです。
んーーーーー、まあ言われてみればそうだよね、大宮、上尾あたりだと
交通量の多い踏切はすべて立体交差か、アンダーパスになっているわけだし。

JR東日本は、だから工事がやりにくいって言ってたけど、
だからこそ工事する意味があるんじゃないのかなと思ったり。

神明の神社近くのほそっこい踏切をアンダーパスにしたって
意味ないだろうが。


それからもう一つ、電車の本数も多いので、工事は安全を考えて夜間になってしまい、
その騒音がこれまた相当なものらしいです。
県道沿いには防音シートとか一応対策をしているようではありますが、
あまり意味があるようには思えませんよね。。。
まあ、このあたりは難しい所ではありますが、みなさんが納得できるような
妥協案が見いだせるといいと思います。

質問された方が、
「通るたびに鳴らす警笛がうるさいからどうにか・・・っていう件、
前回の説明会でやめさせるって言ってたよね? で、どうなったの?」

とか言ってるそばからうどんから、後ろで通過する列車がピーーーー!(一同爆笑(嘘


に対しては、
JR東日本「あのー、それについては、あのー、高崎線だけでなく、あのー、貨物も通過するものですから、あのー、担当部署が、あのー、多くて、あのー、部署をまたぐものですから、あのー、調整に時間がかかっております」

という、なんとも中間管理職的な無難なかわし方をされており、
ああ、こういう光景、サラリーマン時代によく見たなあ・・・
と、一人物思いにふけっておりました。

なんでこう、お役所の方?って、一文で済むような回答をこねくり回して
変な修飾を施してわざと理解し難いような言い回しで長ーく返答するんでしょうかね?

隣にツッコミ役を立たせて、
「やらないんかい!!!」
って最後に突っ込ませたら面白いと思いますよ。



という具合で無事終わりました。

あと、現場の建物の屋上には監視カメラついていました。
気をつけて下さいね(謎
20111019-12.jpg


2時からの部が終わり、しばし雑談中のJR東日本と偉い人。
20111019-13.jpg



以上、ご報告でございました。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. fugafuga

    Re: 圏央道二ツ家工事現場見学会に行ってきたけどガッカリだった話

    何なに? うるさいから警笛を鳴らすなって? ほんとーかい!

  2. じつはコッソリ圏央道

    Re: 圏央道二ツ家工事現場見学会に行ってきたけどガッカリだった話

    報告ありがとうございます。ちょくちょく拝見させていただいてます。
    コカコーラ付近、ホント一番謎ですよね。(前はボーリング場跡地に移転するかと思ってましたw)
    早くアンダーパス見たいですなぁ・・

  3. クルクル

    Re: 圏央道二ツ家工事現場見学会に行ってきたけどガッカリだった話

    >fugafugaさん、

    通過する列車がまいどまいど警笛鳴らしてたら、そりゃあウルサイかもしれませんよね。。。
    規則でもあるんでしょうけど、そのあたりは住人とうまく妥協点を見出していただきたいところでもあります。

    >じつはコッソリさん、

    いつもありがとうございます。
    ようやくコカコーラの旧社屋?も取り壊しが始まったようですし、
    掘り始める日も近いのではないでしょうか!?
    17号をくぐるのが楽しみですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事