スポンサーリンク

桶川インターチェンジ周辺もモリモリ橋脚が建っていたよ

2013年11月08日 22:46

20131108-01.jpg


ダイヤモンドを無料で配布したことで有名な会社名が、「毛物産」が、実は「MAUBOUSSIN(モーブッサン)」だったことを先日知ったたクルクルです、みなさまご無沙汰しております。

近い場所にある名所や名店ほど、いつでも行かれるから今日はいいや・・・なんて思っていて、まだ一度も行っていない場所ってあると思うんです。そう、大木うどんとか。
あ、ワタシは1度だけ行きましたよ。へへへ。

ということで、今日の大喜利テーマは
「近いほど遠い場所」です。

っで、まあ、あの、工事がすすみまくってる桶川インターチェンジなんですが、
秋晴れの夕暮れ時にフラフラしてきましたので御覧くださいませ。


スポンサーリンク


本日の場所は桶川インターチェンジから東側へ200mほど入ったところです。
部活動真っ最中の時間帯に、オッサンがカメラ片手にフラフラしていると、
加納中学校の先生方にめちゃくちゃ警戒されそうな位置です。

ついこのまえ橋脚ができたと思ったら、なんかもう橋桁のっちゃってるじゃないですか。

20131108-02.jpg



足場を見上げると、けっこうな高さがあります。

20131108-03.jpg


27年3月17日までとなっています。
二ツ家とは違って、8:00〜17:00なんですね。

20131108-04.jpg




桶川インターチェンジ方向を向くと、橋脚がきれいに並んでいます。
徐々に低くなっているのがわかりますでしょうか。わかんないかなー?
予想では、徐々に低くなってると思うの。

20131108-05.jpg



横から近づいてみましたところ、橋桁が乗っかってると思ったのは、架設でした。

20131108-06.jpg



こんなかんじでトラス構造になっているので、おそらく現場打ちのコンクリートでしょう。

20131108-07.jpg


でも、真横から見ると、へんな穴が・・・

20131108-08.jpg



なんですか、この模様は。

20131108-09.jpg



圏央道らしくない、ちょっと異様なデザインです。

20131108-10.jpg




橋桁の断面が、顔っぽいですが、案の定、
PC(プレストレスト・コンクリート)のワイヤーが見えました。

20131108-11.jpg




日が暮れて来ちゃったので、今日はここまで!

20131108-12.jpg





ところで、パスタを水に数時間浸けておくと、
ゆで時間がたったの1分でアルデンテなんだそうですが、

かれこれ3年間ほど放置してある開封済みパスタを
食べるべきか、捨てるべきか悩んでいます。

関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 通りすがり

    Re:桶川インターチェンジ周辺もモリモリ橋脚が建っていたよ

    更新を気長に楽しみにしております。

    奇妙なデザインの桁は、三井住友建設さんの「バタフライウェブ橋」だと思います。
    http://www.smcon.co.jp/technology-services/butterflyweb/

  2. クルクル

    Re:桶川インターチェンジ周辺もモリモリ橋脚が建っていたよ

    通りすがりさん、こんにちは。
    バタフライウェブ橋!なるほど、コスト削減につながる構造なんですね。
    ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事