スポンサーリンク

行政代執行で揺れる桶川の圏央道建設現場

2014年08月18日 10:51

IMG_7139.jpg

メディアでも大々的に報じられていますのでご存じの方も多いと思いますが、ついに行政大執行が行われ、最後の圏央道用地の明け渡しが完了したようです。

埼玉新聞 圏央道で行政代執行 県、ヒバの大木伐採/桶川
http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/08/16/01.html


TBS News i 圏央道工事で“樹木伐採”代執行
http://news.tbs.co.jp/20140815/newseye/tbs_newseye2275403.html


聞くところによると、今回伐採されたヒバの木は樹齢100年だとか。
また、そのすぐそばには、桶川市指定天然記念物1号の椎樫(シイガシ)が植わっておりますが、上越新幹線建設時に移植され、今回は圏央道用地ギリギリに隣接するというイロイロあった樹木のようです。

http://www.city.okegawa.lg.jp/shisei/46/173/p000828.html#shiigashi


ヒバと聞くと、飛葉飛火が思い浮かんでしまうのですが、まあそんなことはどうでもいいとして、純粋に「樹木が伐採」されたという結果は残念だとは思いますが、当事者間にどのような交渉が行われたかというのは、当事者の方にしかわからないと思いますので、噂の現場にレポートして欲しかったなってちょっと思ったり。
でも、噂の現場も、ヤラセっぽいことしてるみたいだし。いやあ、メディアの情報操作って怖いですよね。

事実のみを伝え、個人の主観に基づいてダラダラと書き綴るブログはコチラですっていうことで、圏央道工事の今を見て行きましょう。

スポンサーリンク


逆光ですが、桶川加納ICを背にして。この場所を文章で説明するのは困難ですなぁ。
IMG_7070.jpg

大同工業付近から、加納中学校に向かって。奥側は送り出しの桁がまだ少し乗っていますね。
IMG_7073.jpg

反対側から。こういう感じで乗っかっています。
IMG_7079.jpg

バタフライウェブの模様が美しい。
IMG_7083.jpg

架設の橋脚。
IMG_7085.jpg

これはまだ送り出し途中なので、浮かせている状態。
IMG_7087.jpg

川をまたいでいるので、橋脚が並んでおらず、Y字になっていたりします。
IMG_7090.jpg

河川の上部なので、クレーンが入れず、送り出し工法なんだと思われます。
ゆるやかなカーブを描いていますが、そのRは一定なんだと思います。
IMG_7093.jpg

若干の傾斜も。
IMG_7097.jpg

写真向かって左側は、送り出し途中。青い先端は、送り出すためのガイド。
IMG_7098.jpg

もちろん最後には切り離します。
IMG_7103.jpg

ここでは仮の橋桁を渡して、上部で型枠を作るのかな?
IMG_7110.jpg

お盆なので工事はしておらず、クレーンも待機。
IMG_7113.jpg

と思ったら、ココもバタフライウェブな様です。
IMG_7114.jpg

吉倉金属精錬付近から望む、噂の現場。
IMG_7125.jpg

桶川加納IC側は、工事が進められています。
IMG_7127.jpg

ちょっと反対側へ回ってみました。
IMG_7129.jpg

送り出しの先端が見えます。
IMG_7132.jpg

噂の現場に戻りました。コレ以上は入れません。
IMG_7136.jpg

住宅の基礎が残っていて、奥にはテントが設営されています。
IMG_7139.jpg

せっかくなので、菖蒲パーキングの方まで言ってみましょう。
IMG_7143.jpg

バタフライウェブがまだ完成していませんが、これはこれで面白いです。
IMG_7140.jpg

現場を歩くだけで、自由研究ができてしまいそうです。
ココはPAへ降りてくるランプです。
IMG_7144.jpg

PA用地の奥には、本線へ戻るランプが見えます。
IMG_7146.jpg

バタフライウェブのコンクリートがいい味を出しています。
IMG_7153.jpg

内回りにも、ランプができていました。
IMG_7157.jpg

離れて見ると、田園風景のどまんなかです。
IMG_7161.jpg

ちょっと桶川方面に目をやると、バタフライウェブ橋がまだ工事中でした。
IMG_7164.jpg


余談ですが、10 代の夏休みに、この菖蒲PA近くにある足場パイプレンタル屋さんの倉庫?でバイトしていたのは良い思い出です。社長は名古屋の元暴走族でNo.2だったり、専務が元ホストだったり、社員が遅刻しまくりだったり、仕事もきつく、イロイロおかしい会社でしたが、楽しかったです。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. Re:行政代執行で揺れる桶川の圏央道建設現場

    いつも拝見させていただいてます。
    お客様が久喜にあり会社が神奈川の愛川町にあるのでこの区間早くできてほしいと思っています。
    行政代執行の件はともかく、この件が事前に解決されていたとしても平成26年度末までに現工事区間は工事完了できたのでしょうか?
    当初の予定通りなら、桶川北本IC-桶川加納IC間を前倒しで開通してくれればいいのに。

  2. にるばな

    Re:行政代執行で揺れる桶川の圏央道建設現場

    もう数え切れないほど見に行ってましたが気付きませんでしたね代執行の部分。
    新幹線の手前(桶川側)なんかちょっと進行遅いな程度に思ってましたがその辺でしたかね?(自転車散策では右に細道があって便利なところ)

  3. クルクル

    Re:行政代執行で揺れる桶川の圏央道建設現場

    >とどちゃんさん、こんにちは。
    どうなんでしょうねぇ・・・二ツ家のアンダー、17号のアンダー、まだまだ時間がかかりそうですよね。早く二ツ家の西側のフェンスが外れないかなぁって期待しています。覗きこみたい!

    >にるばなさん、ちょうど新幹線の影に隠れていてわかりにくいところですよね。
    橋脚が1本しか建っていないので、あれ?と思っていたらこういうことだったと。
    もう地盤改良の杭打ちが始まっていましたので、1〜2ヶ月くらいで橋脚はできあがるんじゃないかなって思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事