スポンサーリンク

圏央道と県道33号をまたぐ北本市二ツ家第二歩道橋

2015年07月19日 07:41

20150719-02.jpg

なんかブログの読み込みがものすごく遅い気がしますが、みなさんどうでしょうか?
ワタシの端末だけでしょうか。

圏央道桶川北本〜白岡菖蒲区間の開通予定の目処がたったところで、桶川加納インター周辺の工事が盛り上がってまいりましたね。大きな計画変更が起こらないことを願うばかりです。白紙撤回とか。

さすがに森喜朗の
「国がたった2500億円も出せなかったのかねっていう、そういう不満はある。何を基準に『高い』と言うのか。皆、『高い、高い』と言うけれど」
という発言にはオドロキました。
金銭感覚が麻痺するとはまさにこの事なんではないでしょうか。
っていうか、「元総理」って言うのヤメましょうよ。と思うのはワタシだけでしょうか。

さてさて、国立競技場は完成期日のリミットが見えていますが、おして押してもはや無期限延長戦に突入している圏央道建設ですが、二ツ家の辺りもだいぶ様変わりしており、完成の様子が伺えるようになってきました。

スポンサーリンク


まず、北本市二ツ家第二歩道橋とありますが、これは中山道北側にある歩道橋の名称が
「北本市二ツ家歩道橋」という名称だからだと思います。

下記写真の奥に見える歩道橋です。

20150719-03.jpg



交差点もだいぶ広がっていますね。

20150719-06.jpg


17号、コカ・コーラ方面。
圏央道堀割区間には、壁ができていて中を覗き見ることはできません。
歩道橋が利用できるようになればジャンプして見えるかな・・・

20150719-05.jpg



17号から二ツ家に向かう右折レーンは圏央道の上に位置しています。

20150719-01.jpg



交差点を過ぎたら、圏央道と平行して高崎線をくぐるアンダーになります。

20150719-04.jpg


二ツ家第二歩道橋を高崎線側から。
現在は対面2車線ですが、片側だけになります。
こちらも同じように右折レーンは圏央道の上になります。

20150719-08.jpg


高崎線をくぐるアンダーから17号へ向かう車線。
コンクリートの建造物は非常口でしょうか。

20150719-07.jpg


ということで、次回は今後消え行く踏切周辺へと進みます。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. おじゃ@湘南

    こんばんは!

    開通いよいよ迫ってきましたね!楽しみですね!(≧∇≦)しかし圏央道、開通にもっと時間がかかると思っていましたが順調でビックリです。
    それと先日の桶川の用水路の件は消防署近くの江川ですか?あの川は今の道路ができる前は冠水の為に川田谷から桶川駅まで行けずに苦労させられましたが、今でも氾濫するのですね。なかなか対策はないのですかね。

  2. クルクル

    Re:圏央道と県道33号をまたぐ北本市二ツ家第二歩道橋

    おじゃさん、こんにちは。
    今年度中とのことだったのでてっきり来春ギリギリまでひっぱるのかと思っていました。

    先日の氾濫はおっしゃるとおり江川だと思います。12号はだいぶ前ですが新しく橋をかけて水位が上がっても影響は無くなりましたが、江川は相変わらずといったところです。

    市内アチラコチラにある調整池もたくさん溜まっていました。舎人新田のテニスコートは池になっていましたし、それだけ降水量が多かったんだと感じられます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事