スポンサーリンク

圏央道と交差する国道17号と、桶川加納インター料金所

2015年07月21日 19:24

20150721-01.jpg


先日まで当ブログの表示が相当遅くって、なんだこのブログ、潰れたんじゃねーのか?って思われた方もいらっしゃったかもしれませんが、テンプレートを以前のものに戻したら問題なくサクサクっと表示されたので、ちょこちょこっと修正を加えました。すいません・・・原因は不明です。

さて、暑いですがこのシーズンになると5年おきにやってくる免許の更新に行ってきました。
5年前の免許証を確認したら、この服まだ持ってる!!!
ということで、同じ洋服を着て撮影してまいりました。
5年後も同じ洋服を着て行こうと企んでおります。
どうせなら、免許取得時から同じ洋服で行けばヨカッタ・・・とちょっと後悔しております。

これから免許取得するアナタ!いかがでしょうか?
あ、自分、免許証は財布に入れるのでケースはいらないデス!


ということで17号と圏央道の交差するコカ・コーラ、加納交差点からスタートです。


この場所は、圏央道が17号の下をくぐっていて、トップの写真中央に見える壁の両サイドに県道33号の上下線?が左右に分かれて片側1車線となるようです。現在は向かって右側に2車線共が切り回しされていますが、いずれ両サイドに分かれるはずです。

スポンサーリンク


馬車道の脇には、圏央道にフタをした箇所に大きな水たまりが。

20150721-02.jpg


後方の桶川加納インター方面を見ても水たまり。

20150721-03.jpg


県道33号線はまだ暫定のようで、クネクネ。

20150721-04.jpg



べに花ふるさと館を背にして。この交差点もまだ暫定でしょうか。
ここから圏央道が顔を出します。

20150721-06.jpg


壁ができていますが、これからもう少し高い壁をつくるのだと思います。

20150721-07.jpg


覗きこむと圏央道の現在の様子が伺えます。
側溝の資材が置いてあったりしますが、アスファルトの舗装はまだのようですね。

20150721-05.jpg


場所は変わって、桶川加納インターチェンジの料金所付近から。
ランプの上に重機が。桶川北本インターチェンジ建設中によく見た光景です。

20150721-09.jpg


現在の料金所の様子。

20150721-10.jpg


あれ?レーンが2レーンしかない?
それほど多くの利用者数を見込んでいないということでしょうか!?

20150721-08.jpg



今のところ、東北自動車道を利用しようと思ったら、白岡菖蒲から、加須から、久喜から、岩槻から、、、
関越自動車道へは、東松山一択という選択になりますが、桶川加納が開通してしまうと、それはまあ時間短縮、なにより渋滞を避けられるストレスフリーな快適ドライブを1度でも体験してしまえば、おそらく利用してしまうと思うんですよね。
若干走行距離は長くなったりしますが、それでも時は金なり、路地からの飛び出しのリスクなんかを減らせると考えれば安いものではないでしょうか。(もちろん、高速道路ならではのリスクもありますが)


ということで、ワタシとしては11月末の開通を楽しみに待っていますよ!
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. 下日出谷西一丁目住民

    Re:圏央道と交差する国道17号と、桶川加納インター料金所

    桶川に住んでよかったことは、5年に1回の免許更新。
    平日行けないので、日曜日に更新してます。

    11月に桶川北本〜白岡菖蒲が開通した後は、県道12号線を爆走するトラックも減少するかな?

  2. クルクル

    Re:圏央道と交差する国道17号と、桶川加納インター料金所

    >下日出谷西一丁目住民さん、
    最近では警察署でも更新ができるようになって、だいぶ利便性が良くなりましたよね。
    ただ、取得時は鴻巣という、県西部からのアクセスの悪さは変わりませんが・・・

    圏央道が開通したらしたで、17号や、周辺の工業団地からインターへのアクセスで
    大型車の通行が増えるかもしれませんが、どうでしょう。
    運送業界もコスト削減で一般道で頑張るのかな。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事