スポンサーリンク

加納天神通り歩道橋から覗きこむ圏央道

2015年07月24日 12:47

20150724-01.jpg

AppleMusicを使い始めたものの、自分好みに選曲してくれるのは、Amazonでいうところの、「この本を買った人はこれも買っています」的な、自分が普段気にしないような分野に視野が広がってとっても面白いんですけど、なんつーか、こう、しっくり来ないといいますか。概念というか、仕組みがよくわからないんですよね。
ライブラリはクラウド?楽曲データはどこへ行ってしまうの?オフラインで聴くには・・・?iPhoneのライブラリを統合したらなんかグチャグチャになってしまいましたけど?

と言った具合にわからない事だらけ。
結局iPhoneのライブラリは統合せずに、今までどおりローカルから同期させていまして、とりあえずiMacで作業する間だけ垂れ流しているのですが、これってiTunesラジオといったい何が違うのか。
ラジオとPodcastで十分だし、無料期間終了と共に解約かなって思ってます。

さてさて、前回から引き続き早朝圏央道ウォッチですが、今回は加納天神通り歩道橋からスタートです。
この歩道橋ができたことによって分断されていた南北がつながり、ウォーキングの方々のルートに幅ができたのではないかと思います。

スポンサーリンク


歩道橋のたもとから桶川加納インターチェンジ方面を見ると、ランプが見えます。
以前はこの先に大きな木(移植されました)があって、12号へと続いていたのですよね。

20150724-05.jpg



歩道橋に登ると、両サイドが2mくらい高さのある壁に覆われています。
なので、ジャンプしないと圏央道を望むことはできません。

20150724-04.jpg


手を伸ばしてカメラだけ覗かせてテキトウに連写。
おおお、インターチェンジっぽくなってきましたね!

20150724-03.jpg


コカ・コーラ、17号方面は、、、というと、
途中まで砂利が敷いてありますね。

20150724-02.jpg


ちなみに、歩道橋の階段途中からは、圏央道を覗きこむことができます。

20150724-10.jpg


そして歩道橋近くの圏央道脇にあるナゾの建物は、

20150724-07.jpg


「桶川IC管理施設」となっておりました。
その昔、仮名称は「桶川IC」でしたからね。
そのままなんでしょうね。

20150724-06.jpg


このあたりはグングンと上り坂なので速度低下しそうな区間ですね。
グイグイ踏み込まないと。

20150724-08.jpg


速度低下といえば、首都高速5号線で実験されていた「オプティカルドット」ですが、
効果の程はいかがだったのでしょうか・・・個人的には鬱陶しいだけなんですが、
最近はダレも見向きもしていないというか、薄れてしまっていてそのまま放置されているし
他の場所で導入されていないということは、つまりそういうことなんでしょう。


ここから17号をくぐるトンネル部です。

20150724-09.jpg



ということで写真を正方形にしてみましたが、うーん・・・ですね。

明日は桶川高校入口から西へ向かいます。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. Re:加納天神通り歩道橋から覗きこむ圏央道

    お世話様です。
    工事そのものは10月中旬には終わる感じですね。
    開通日は大物政治家のスケジュール次第って感じですね。(笑)

  2. れれれ

    Re:加納天神通り歩道橋から覗きこむ圏央道

    歩道橋って国道は薄緑色、県道はクリーム色が多い気がして、もしかしたら
    そういう区分でもあるのかなぁ、と。
    でも、国道と県道の交差点なんかはどちらの色もあるので、まぁ気のせいか・・・。

  3. クルクル

    Re:加納天神通り歩道橋から覗きこむ圏央道

    >とどちゃんさん、
    ぜひ、開通前のウォーキングを行なって欲しいので、大物政治家にはたらきかけてください!

    >れれれさん、
    おおお、それは気にしていませんでした。
    他県に行くと、装飾された歩道橋とか、周囲の風景に溶け込むような色合いの
    歩道橋を見かけますが、埼玉県内ではあまり見かけませんね・・・なぜでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事