スポンサーリンク

2016年の出来事と2017年の圏央道茨城県内開通

2017年03月17日 09:56

20161230-1.jpg


専用はお断りしております、クルクルです。みなさんこんにちは、お元気ですか。

何時だったかの広報おけがわの表紙が、確かこんなアングルでべにばなウォークの後ろに富士山がどーんっていう写真だったと思うのですが、どうしてもそれを自分で撮ってみたくて、ふらっと夕暮れ時にべにばな陸橋渡ったらすごい綺麗だったので、翌日の夕暮れを狙って撮影してきましたので、この写真を更新していないにも関わらずマメにチェックしてくださっていたあの方に捧げようと思います。桶川から見える富士山もなかなか綺麗ですよね。

さて、すっかり年が明けてまどろんでいたらもう3月も半ばを過ぎてしまったわけですが、2016年と言えば、圏央道の桶川市区間が開通して1周年を迎え、(利用料金が)高いなあと思いつつ便利さに負けてついつい利用してしまっているそんな圏央道の側道工事の進捗は”ボチボチ”といったところであります。どうしてこんな話で引っ張っているかというと、今日は写真がこの1枚しかないからでして、側道の工事中写真も撮ってこようとは思っているものの、一度下ろしてしまった重たい腰はなかなか上がらないものです。。。この写真だって年末に撮影して、下書きに放り込んだまま放置プレイだったのですよね。。。

そんなわけで、圏央道茨城区間も無事に(?)開通したことですし、このブログの目的もそろそろ果たせたんじゃないかと思うので、私的な日常でもダラダラ綴ろうと思うわけです。個人的な2016年に何があったか、以前なら本題に入る前の前座的な文章でちょろっと書いていたんですが、ここまで更新が滞ってしまうと、ネタもボチボチ溜まっているわけでして。

暇と言えば毎日暇なんですが、その暇を見つけてちょろちょろと放出していこうと思います。
それではまたのちほど。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

  1. ごんべー

    Re:2016年の出来事と2017年の圏央道茨城県内開通

    富士山って見れる地域によって全然違う絵になりますよね。
    昔いたとこからは、まず手前に東京湾の航路があって、その向こうに神奈川県の都市部。背後にどんと構える富士山と、必ず海が絡むんで、陸上のみの富士山の方が未だに違和感がありますねw

  2. hoge

    Re:2016年の出来事と2017年の圏央道茨城県内開通

    すばらしいシルエットです。薩埵峠の構図もいいけど、こっちもめっちゃいい。

  3. OG

    Re:2016年の出来事と2017年の圏央道茨城県内開通

    突然すみません。
    今後も圏央道関連の上尾道路の進捗情報を是非レポートしてください!! 期待しています!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事