スポンサーリンク

圏央道の久喜白岡ジャンクションは工事があまり進んでいない

2009年06月13日 13:00

IMG_4334.jpg

東は大洗、西は山梨、北は宇都宮、南は江ノ島まで、
日々ガソリンとお金の無駄遣いを心がけつつ、
エアコンはつけずにエコを語っているクルクルです、こんにちは。

ということで、桶川近辺のビッグイベントがひとだんらくしてしまったので
次のイベントが始まるまで、そのた周辺のネタを探していこうと思います。

ということで今回は、東北自動車道と、
圏央道が交わる久喜白岡ジャンクションの建設現場に行ってきました。

スポンサーリンク


突然ですが、

ワン☆ツー☆ツー☆っていいですよね。
国道122号のことを、おそらくこのあたりの方はこう呼ぶんじゃないでしょうか?

なんて言うんでしょう、このワンッツーッッツー!

っていうリズミカルな響き。


あと、ワン☆ツー☆ファイブも好きです。


国道一号なんかしびれますよね。

「こくいち」もしくは「いちこく」

んー、、、、、、タマラン。
まあ、どっちがイイかはこの際置いといて。



でも、17号はそのまま「じゅうななごー」だし、
254号も「にーごーよん」だし、
407号は・・・「よんまるなな」?
16号なんて、「じゅーろくごー」、まさにドラゴンボールのアレと一緒。

とにかく、なぜか「ワンツーツー」と「ワンツーファイブ」には勝てないんですよ。






さて、本題に(汗



久喜白岡ジャンクションの建設現場では、橋脚をバシバシ立てているものの、
橋げたはまだ乗っておらず。。。
前回来たときとあまり変わっていませんでした。


IMG_4335.jpg

ま、こちら側は平成24年度開通目標ということなので、
とりあえずここまでやってあるもんねーアピールでしょうか。



IMG_4337.jpg

のぽーん。

IMG_4341.jpg

田園×圏央道

IMG_4345.jpg

白岡側は静かなもんですが、
菖蒲側は、大忙し。間に合うんでしょうかね。

IMG_4348.jpg


んー圧巻。
吸い込まれそうです。

IMG_4352.jpg

太陽と橋脚。
アンダーで。

IMG_4358.jpg

新幹線の橋脚は、しっかり耐震補強されていました。



IMG_4362.jpg

阪神淡路の震災以降、エコと並ぶブームとしてあげられたのが、
耐震補強。

小学校も、耐震補強、
公共施設は、耐震補強、

嫁まで耐震補強されております。

と、それはさておき、橋脚の耐震補強にもいくつか工法があるらしく、
この工法は、鋼板補強工法、
紹介されているページでは、「鋼板巻き立て工法」となっています。
たぶんこれだと思うんですが。
耐震補強の工法には他に、
「CFRP接着工法」
橋梁用ビンカムダンパー
「SSP(Super Strengthening Pile Bents)工法」
「PCウェル-リフレ工法」
なんてのがあるみたいです。

どれも強そうな名前ですね☆

IMG_4366.jpg



ということで、
菖蒲白岡久喜白岡JCT間の平成22年度開通予定となっているためか、
ちょっとあわてた様子で工事が進んでいます。

そして、久喜白岡ジャンクション周辺は、ジャンクション新設のために、
主要な道路が大幅に変更されています。
地図に無い・・・というか、ナビが何もないところを走る状態ですので、
おそらく最新のカーナビでもまだ対応は難しいのではないかと思います。

仮設の道路もあったりします。
閉鎖されている小道もあります。

あっちだろう、、、、なんて方向感覚だけを頼りにしていると、
思いっきりカーブして違う方向へ・・・

ということもあったりして、Uターンする車も多いと思います。


皆様も、交通事故にはくれぐれも気をつけてくださいね。


古い友人の言葉です。

「ノーヘルライダー、事故ると大変」

己を過信してはいけない、
止められると思っても、はみ出ちゃう場合があるんです。

だからフルフェイスを、しっかりかぶせましょう。
人生が変わってしまいますよ!
○○○は計画的に!

という意味が込められています。
関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事