スポンサーリンク

桶川北本ジャンクション近くの遺跡発掘調査現況

2009年07月19日 00:05

あ、ワタシこんなブログやってますけどね、別に建築関係者じゃないんですよ、
そんなのは、意味不明な文面を読めばわかるって?
そりゃそうですよね、建築に詳しい方でしたら、
もうちょっと工法について詳細に解説できたんじゃないかと思いますし、
なにより、こんなにアホウな文章は書かないと思います。

海外生活が長いと、こんな文章になってしまうんですね(ぉ

ところで、建築関係者ではありませんが、
ワタシの建築現場好きの歴史は古く、
3歳の頃から始まりまして、
家の周辺をグルッと一周300mくらいのコースなんですけどね、
住宅街を1ブロック毎日かかさず巡回していたわけですよ。

スポンサーリンク


ひとりで、2時間かけて。

「三つ子の魂百まで」

とは、ワタシのためにある言葉なんじゃないかと。

それはそうと、
今じゃ誘拐されてもおかしくないお散歩です。
なんと放任主義な母親だったことか。

まあ、そのお散歩コースで何をしていたかっていうと、
道路工事の現場があれば、じーーーーーーーーっとその様子を眺め、
家の新築工事があれば、じーーーーーーーーっとその様子を眺め、
ただひたすら、ショベルカー好きだったのを覚えています。
あと、ダンプカーね。

あの土をダダダダダーーーーーーって豪快に降ろす瞬間の爽快感は、
男性が感じるアレ☆に通じる部分があるのではないでしょうか。



ま、とにかく、トップの画像は、

『1000年後くらいに、

「まだ自動車っていう4輪の乗り物が地面を走っていた時に作られた、
交差点で立体的に交わるためのガイドとなるレールの支柱跡です」


っていう具合に未来の調査団体に発掘調査されるのがオチとなる
桶川北本ジャンクションを建築するために発掘調査している人たち』です。



ながかったー。



稲は青々と育っているこの季節

IMG_8819.jpg

一般ピーポーにはまったくもって意味不明な穴が掘られ

IMG_8820.jpg

のぞいても何も見えず・・・

IMG_8822.jpg

キャタピラの跡が哀愁漂ってます。

IMG_8823.jpg

てゆーか、やっぱいらないんじゃん!

大事にしてないんじゃん!

発掘終わってるなら早く工事進めようよ!




IMG_8826.jpg

まあ、ここが完成しても、開通は4年後なんですが(汗

IMG_8828.jpg

どうぞ、ごゆっくり・・・


個人的には、こいつをハイジャックして、
一気にケリをつけたい気分ですがね。



IMG_8830.jpg



とか、書いちゃうと、本当にこのショベルカーが明日あたり
盗難にあっちゃったりなんかすると、
警察から任意同行求められちゃうのかな。。。


ワタシはね、気分、と書いただけで、
実行に移す勇気はミジンコほどもありませんから!


関連記事



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事