スポンサーリンク

桶川北本IC出口合流付近:眠いのはわかるけど・・・そこで寝ちゃダメだって!

2010年09月11日 13:25

20100910-1.jpg

久しぶりに桶川北本IC付近を徘徊してきたんですが、
なかなかどうして、馴染んできているじゃないですか。

開通したてのころは、おろしたての靴よろしく違和感を感じまくりでしたが、
今では県道12号から吸い込まれるようにインターチェンジに上っていくじゃないですか。

そんな私も先日、群馬まで早朝玉飛ばし大会に行ったんですが。

東松山ICから関越自動車道か、
桶川北本IC→鶴ヶ島JCT→関越自動車道か

で悩むわけですよ。

出発時間が6時くらいであれば、通勤時間帯を避けられるので東松山までもスイスイだと思うんですけど、
ちょっと遅い出発となってしまったもんですから、圏央道を利用しました。
結局のトコロ、東松山ICまでは30分くらい?かかったんですけど。

空いていれば or 時間の制限が無ければ、東松山で十分ということです。

でまあ、高速道路を利用するとよく見かけるのが、出口合流付近の路肩に停めて寝ている大型トラックの方々。
あのでかい車体ともなると、停められる場所も限られてしまうわけで、しょうがないのかとも思いますが、それに伴う事故も発生していたり、合流しにくかったり、エンジンかけっぱなしで寝ているもんだから、一般運転者はもちろん、近隣の方にも迷惑なコトじゃないかと思います。

で、桶川北本IC出口でも、某大手安売りチェーンのトラックが停車しておりました。
一応モザイクかけたんですけどね、ロゴが大きくて効果があまりでていません(ぉ

このお店、上尾にあるんですよ。
そして今、我が家でブームなのが「トラコーラ」
いわゆるプライベートブランドコーラなんですが。

こちらの方のブログを見ていただければわかりますが、
http://blogs.yahoo.co.jp/rakuin114/17891442.html

だいたい一本30円前後!
安い!安すぎる!
安すぎて逆に怖い!!


ぜひ一度、試してみてください。

もちろん、個人差はありますし、
これが美味しいと思って飲む方もいらっしゃると思いますのでアレですが、
そもそも美味しいから売っているんですよね?


あまり食にこだわりは無い方だと思いますが、
このコーラは久々のヒット商品です↓

全部飲めなかった。

ということで、桶川北本IC周辺がどれくらい馴染んできているか見てみましょう。
[桶川北本IC出口合流付近:眠いのはわかるけど・・・そこで寝ちゃダメだって!]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

桶川北本インターチェンジの出口合流地点の事故現場

2010年05月13日 13:00

20100512-1.jpg

最近ネタがないなーなんて思いつつも、細かいところはポツポツと動き出しているし、
加納周辺では陣地取り合戦が始まっているわけで、
そろそろ暖かくなってきたし、自転車で運動でもしようかと考えてみたモノの、
ToDoリストを開いてみたら積み重なったタスクに目眩がしたわけで。

先週、朝の8時に某専務から電話がかかってきて、
「今日の17時から打ち合わせ、どう?」
なんて言われたわけですが、どうって、いやそりゃあ、行きますよ~、

で、向かう途中に時間が無いとわかっていながらブックオフに立ち寄ってしまったんですね。
たいがい、打ち合わせの予定時間5分前には到着しているワタシですが、
このときばかりは危なかった~!
呼び鈴を押したのが17時5秒前でしたよ。
とまあ、応接に通されたら、専務はまだ打ち合わせ中だったので、
いろいろと打ち合わせの準備ができたので助かりましたが、

そんな打ち合わせギリギリになってまでも購入しなくてはならなかったのか?
と疑問に感じる105円本がこちら、


千円札は拾うな。
千円札は拾うな。
サンマーク出版 2006-01-20
売り上げランキング : 44324

おすすめ平均 star
starちょっと著者の自己陶酔のような気が・・・
star一読してみるのも良いのでは。
star「捨てる」勇気

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


既にざっと読んだんですが、
著者のカリスマ性がぶっとんでいて、
まあ、そんな社長いたら楽しそうだなぁ~と、
サラリーマンだったら思ってしまうに留まるかもしれない。
でも、起業するなら借金から始めろっていうのは、
ホリエモンの著書にも書いてあったことだから、
ベンチャー経営者には共通するチェック項目なのかもしれない。
金が借りられるなら、資本をでかくして、でかい規模の案件をとったほうが利益もでかくなる。

あとは、新しいコトを始めようと思ったら、古いモノを捨てる勇気。
捨てる技術なんて本が平積みされてたけど、まー、そんなの性格だもんね。
経営者ともなると、自分の人格すら捨てなくちゃならないのか?

結局のトコロ、千円札は拾っちゃうかな。
拾うけど、交番に届けます。


かなり前でうが、話題になった本なので、
ぼちぼちブックオフの105円コーナーに出てくると思います。
気になった方は読んでみてください。


あ、でもそのうち出るんじゃないかな。
スピンオフタイトルで、

「千円札は拾え。でも交番には届けるな」
~カネを届ければ天下りが増える~







ということで、今回は、先日管理者のみに表示コメントで情報を下さったのですが、
桶川北本インターチェンジ出口の合流地点で、
インター開通3日後くらいにトラックが街灯をなぎ倒す事故があったんだそうです。
まったく知りませんでした。
[桶川北本インターチェンジの出口合流地点の事故現場]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

桶川北本IC料金所の知られざる秘密のトイレへ行ってみた

2010年05月03日 00:02

20100502-01.jpg

すっかりご無沙汰しております。

が、まあ、決して飽きちゃったとか、忙しいからとかっていう理由ではなくって、
ご存じの通り工事が一段落してしまったがための単純にネタ不足なわけで、
桶川IC(桶川市加納)の工事が盛んになるまでは、
とりあえず月に2回ペースくらい?で更新できたらいいなぁ、程度に考えておりますので、
のんびりダラダラおつきあい下さいませ。

今回のネタは、桶川北本インターチェンジが開通して間もなく、
大怪我さんからいただいた情報なんですが、確かめたくっても、
なかなかそのチャンスがなかったわけで、
今日たまたま青梅まで行く用事があったので、立ち寄ってみました。

ということで、
桶川北本インターチェンジ料金所脇には、秘密のトイレがある
というコトでございます。
[桶川北本IC料金所の知られざる秘密のトイレへ行ってみた]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

圏央道川島インターチェンジから桶川北本インターチェンジ終点までの走行

2010年04月04日 08:30

20100404-01.jpg
ということでさっそく川島インターチェンジから桶川北本インターチェンジまでの
走行所感といきたいところですが、

たったいま、絶妙のジョークを思いつきましたので、
ちょっと考えてみてクダサイ。

モアイは100メートル走をすると、絶対にフライングはしないそうです。

なぜなのか。
[圏央道川島インターチェンジから桶川北本インターチェンジ終点までの走行]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

圏央道桶川北本インターチェンジから川島インターチェンジまで走ってみたよ。

2010年04月02日 13:20

20100402-1.jpg



たまに言われることなんですが、
たまにというと嘘になりますね、昨日も言われましたが、
「オマエのジョークは分かりにくい」
ということらしいんですね。

ワタシのなかでは定番ネタというか、
条件反射的に出てしまうネタがいくつかあって、
話題の中に出てくるキーワードで、

一年前に・・・ああ、虎部竜的なんですね~
きっかけは・・・フジテレビだよね!
出会いは・・・スローモーションでした~
枝豆と・・・部屋とワイシャツとビール
ケンタッキー・・・&ツバサの折れたエンジェル

と、まあ、ハタチそこそこの若者には
「???」と、アタマの上にクエスチョンマークが山積み必至なわけで、
そこそこわかっちゃう年代の方も苦笑いなわけで、
まあ、3度解説しないと理解していただけない嫁にダメだしされ、
就寝前に反省文を書かされたりされなかったり。

とにかく、この問題をジェネレーションギャップという一言で片付けてはいけない、
若者よ、もっとオヤジに近づくべく、
90年代カルチャーを勉強しなさい。
お互いに歩み寄ろうではないか。

ほら、遠慮していないで、もっと近くに座りなさい(違



と、こいつ何言ってんだ、と思われる
ワタシの与太話くらいわかりずらい
桶川北本インターチェンジへのアクセス
ですが、
周辺の解説は、前の記事をごらん頂くとして、

→桶川北本インターチェンジの北側は突貫工事的香りがぷんぷん。
→圏央道「桶川北本IC」までの道のりはけっこう長い。

今回はいよいよ桶川北本インターチェンジ→川島インターチェンジ間
走行所感でございます。
[圏央道桶川北本インターチェンジから川島インターチェンジまで走ってみたよ。]の続きを読む



圏央道が楽しみな人↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ


最新記事